next prev cart fb in line link open tw yt

セルヴォークの夏は、旅先で出会う自然の美しさをメイクアップに投影。移ろう空の色や波の表情、大地のぬくもり……。天然由来成分とモードな色感で、光と影、静と動、潤いと乾きを表現、生命美を際立てる。

L to R : この春発売したマルチバーム。天然由来成分99%のナチュラル処方でありながら、見たままの深み発色と植物オイルによるなめらかなツヤが心地よくフィットするグロスや、限定カラーで復活が待望されていた 09 のオーロラがついに定番化。あえてパウダーの量を増量、眉の上にもスルスルと色をのせやすい人気アイブロウパウダーは、新色や女っぽさ抜群のカッパーブラウンに注目。

Photography KENICHI SUGIMORI/still
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling SAEKO SUGAI
Edit SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 021』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES