next prev cart fb in line link open tw yt

オールバックでラフに仕上げた 色気漂うマニッシュヘア

jacket ¥20,833 / COS(COS GINZA) one-piece ¥18,000 / PHEENY pierce ¥32,000 ring ¥28,000 / ASAMI FUJIKAWA (ASAMI FUJIKAWA FLAGSHOP) bracelet ¥15,000 ¥8,500 / IDEALITE(ジョリー&コー)

マニッシュなのに、どこかセクシー。クラシカルなのに、重すぎない。そんな唯一無二なヘアを作れる理由は、スタイリング剤のチョイスにあり。「きっちり髪をまとめたいけれど色気を出したいというときは、グリースがオススメ。程よく硬さがある分キープできるし、長めの髪はもちろん、どんな髪質の方でも馴染みやすいんです。さらにオイルをミックスして使えば、女性らしいツヤも表現できますよ」(ヘアメイク岡田知子さん)
メンズライクでミニマムなヘアに は、メイクも最小限に抑えると好バランス。「さらっとシンプルにしすぎると男らしさが強くなってしまうので、ポイントで表現できる血色感やメイクの色味で、女性らしい表情に」(ヘアメイク岡田知子さん)

Texture

わざと残したコームの跡で麗しく

べったりしたヘアではなく、きちんと手をかけているようなヘアがかっこいい。オイルを混ぜたグリースを髪全体になじませて一度オールバックにしたら、コームで少しおさえるようにとかす。コームの跡はあえて残してOK。

Detail

無造作なラインが醸すこなれ感

分け目をまっすぐの線にしてしまうとクラシカルな印象が強くなってしまうので、あえてラフに分けてアンニュイに。生えグセに沿って髪をざっくり分け、髪全体をタイトに抑えると崩れにくいスタイルに仕上がる。

Make up

視線を集中させる鮮やかリップ

主張するのはリップのみ。少しマットな質感の明るいオレンジリップを唇にポンっとのせて血色感を出したら、他のパーツは最小限に。目元もグラデーションではなく、薄いブラウンのシャドウをほんのりのせるだけ。

USED ITEMS

ジェンダーレスも叶う 新・オムシリーズが登場。

L to R:エヌドット オム アクアグリース 100g ¥2,000、エヌドット ポリッシュオイル 150ml ¥3,400、エヌドット オム ジェルバーム 100g ¥1,800、 エヌドット オム SHEAクリーム 100g ¥1,800 (すべてナプラ)

こなれた男髪を作れるオムシリーズが、今年の春に発売。通常の成分に加えて、アクアグリースには柔らかいスタイリングが叶う加水分解ケラチン、ジェルバームにはしなやかなツヤ髪になる植物由来ポリマー、SHEAクリームにはナチュラルにキープできるハニーミックス成分など、優秀な成分が配合。人気のオイルを混ぜて使うことで、ユニセックスなスタイルを楽しめる。

Photography KYOSUKE AZUMA 
Hair&Make up TOMOKO OKADA(TRON) 
Styling NATSUKI TAKANO 
Model YU HIRUKAWA(STARDUST) 
Edit SATORU SUZUKI 
Text NATSUMI TAKAHASHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 021』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES