next prev cart fb in line link open tw yt

あどけなさを残して可愛らしく 夏を待つ無邪気な大人をイメージ

Blouse ¥18,000 / SUPP. Earring / stylist one’s

大人だって、夏前には気分が上がる。そんな気持ちはウェーブで上品にアピールしよう。程よくボリュームを抑えた細くてゆるいカールなら、大人の女性だからこその落ち着き感を漂わせつつ、動くたびにキュートさもちょっぴり出すことができる。おてんば娘風の表情は、日焼け感を足すヘルシーなメイクや、太陽に負けないツヤっぽい肌で表現を。

USED ITEMS

美白をより引き立たせるための健康的なメイクが理想。シマリングデュオの明るいベージュを目の下にのせたら、そばかすが出るような頬の位置に、ブラウンをほんのり指でのせていく。まつげの内側にはピンクパールのラインをふわっと仕込み、柔らかい目元を表現。リップは鮮やかな赤を中心に、 唇同士でなじませると◎。甘くなりすぎないよう、指先はミントグリーンのネイルで爽やかさをプラスして。

HAIR STYLING 01

髪のボリュームを控えめに

ペタっとしないよう根元は避け、中間から毛先にかけてローションをつける。前髪は指を通すようにし、髪全体のボリュームを少し抑えたらドライヤーの温風でなじませていく。

HAIR STYLING 02

柔らかく細いふわっと毛束

細めの毛束を取り、38mm のコテで顔周りをゆるく内巻きにする。熱を与える程度に当てることで、ふわっと柔らかい質感が表現できる。前髪は少しクセをつくるくらいに軽く通す。

HAIR STYLING 03

無造作なエアリー感とツヤ

クリームワックスを髪の表面につけてカールをキープ。髪全体に空気が入るよう無造作になじませてふんわりとしたニュアンスをつくる。サイドにもほんのりと質感をプラス。

SALON’S INFORMATION

AIKO

本来持っている透明感を引き出すようなこなれたスタイルが得意。ナチュラルで誰からも好かれるようなテイストに定評がある。数多くの雑誌で活躍中。「上品で美しいけれど、夏を楽しみに待っている女の子。そんな無邪気な大人を表現したくて今回のスタイルに。質感を上手に表現したりメイクで表情を明るくすることでピュアさを演出できますよ」

TETRO/ テトロ

音楽やアートなど、カルチャー好きがこぞって足を運んでいる TETRO。アーティスティックな方達も集まるサロンの店内は、渋谷という場所を忘れてしまうほどアットホームな雰囲気で、都会的過ぎない。提案するスタイルもそんな落ち着いた店内とマッチ。作り込み過ぎないスタイルで “ 個性を生かしつつナチュラル “ なヘアを提案してくれる。【東京都渋谷区鶯谷町 4-1 アバヴ渋谷 3F / 03-6455-1145】

Photograph YUYA SHIMAHARA 
Hair&Make up AIKO
Styling YUKA SEGAMI
Model KAREN
Edit SATORU SUZUKI 
Text NATSUMI TAKAHASHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 021』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES