next prev cart fb in line link open tw yt

日本人特有の素材を生かした ナチュラルモードなヘアが良い

Choker ¥11,500 / SAKA (PRIMA CLAIRE attaché de presse) Ring ¥14,000 / ADER.bijoux Pullover / stylist one’s

みずみずしくて透明感のあるナチュラルなヘアは、その可愛らしさをうまく利用してちょうどいいモードなスタイルに仕立てよう。ローションとエマルジョンの軽さで自然な質感をつくり、束感やハリ感でデザイン性を発揮。髪のボリュームは左右のバランスを操ることで少しカッコいい女性像を演出できる。メイクも甘すぎず、血色感を足すくらいに。

USED ITEMS

もともとの可愛らしい顔立ちにスパイスを加えるため、目元はカーキとピンクベージュをさらっと入れてクールな表情に。リップは2色使いで少し深みのある唇に仕上げる。チークはのせず、シマリングデュオの色を混ぜて頬の上にほんのり血色やツヤ感を出す程度にすると、大人っぽいメイクが完成する。

HAIR STYLING 01

ウェットな質感で毛量調整

髪の内側やハチ回り、耳の後ろなど、ボリュームが広がりやすいところを中心にローションをなじませていく。髪を分け取りながら、全体をウェットな質感にするイメージで。

HAIR STYLING 02

ラインをずらして分けた前髪

前髪を指でラフに分けていく。センターラインできっちり分けずに少しずらすことで、トップに高さが出てバランスの良いシルエットに仕上がる。指が難しければコームでもOK。

HAIR STYLING 03

細部でデザイン性をアピール

片サイドは耳に全部髪をかけて、反対側はおくれ毛を少し残す。顔周りの少しハネている部分やおくれ毛、毛先にはエマルジョンをつけて、束感やディテールを作っていく。

SALON’S INFORMATION

堀江 昌樹 Hair stylist

JENO代表、クリエイティブディレクター。一人一人の骨格や髪質、日々のライフスタイルまでを汲み取り、それぞれに合うスタイルを提案している。「日本人の女性にしか出せないような透明感だったり、 可愛らしさだったり。そういうイメージやもともと持っている素材を生かしつつ、内に秘める凛とした強さを少しモードなヘアとメイクでプラスしました」

JENO / ジェノ

木のぬくもりを感じる店内は、お家のようにホッと癒される空間。日々の忙しさを忘れられる落ち着いた雰囲気は、大人の女性でも安心して入ることができる。ヘアメンテだけでなく、営業中や営業後に様々なワークショップを開催しているのも JENO ならではの特徴。フォークギターの生演奏や日本酒飲み比べなど、自由に参加できる。【東京都渋谷区神宮前 5-47-12 パインビレッジアネックス B1F / 03-6419-3855】

Photograph YUYA SHIMAHARA 
Hair&Make up MASAKI HORIE
Styling YUKA SEGAMI
Model NATSUMI MOTOME
Edit SATORU SUZUKI 
Text NATSUMI TAKAHASHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 021』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES