next prev cart fb in line link open tw yt

Style 01

繊細なカットラインや束感に 黒髪と好相性なツヤをプラス

Salon MAKE'S / Hair Stylist JUNICHI IKARI / Model momo

目の下にかかるような長さの前髪と少し長めに残したもみあげは、量感を調節して繊細なカットラインに作りこむ。襟足も首に沿うような長さで大人っぽくすることで、女性らしさを引き出したスタイルに。オイルを使い、ほぐれるような細い毛束で抜け感を表現して。

Used Item

Style 02

軽い質感と組み合わせてマッシュの可愛さをキープ

Salon ZACC / Hair Stylist SATOMI MASUBUCHI / Model SATO OKUDA

マッシュ特有の厚みを残しつつ表面は質感で軽さを見せると、可愛さのバランスがちょうどいい。前髪も少し重ためにし、両サイドに流して浅く見せる。スタイリングはオイルを指の間につけて、細い毛束を作るように中間から毛先につけると立体感がアップ。

Used Item

Style 03

メンズライクな V 前髪で 媚びない感じがカッコいい

Salon THE AGATA TOKYO / Hair Stylist NORIHISA IWAI / Model FUTABA SAKURAI

少し V 気味のラインにした前髪は、サイドが少し上がって遊ぶくらいシャープに。ボーイッシュになりすぎないよう後頭部の丸みや重みは残し、襟足から下はタイトに絞ってバランスを調整する。襟足やもみあげなどの短いところには、バームを束っぽくつけて。

Used Item

Style 04

丸み × シャープな毛先で女性らしさと強さを表現

Salon CIECA. / Hair Stylist KAZUHIRO NOGUCHI / Model RIMA OKAMOTO

顔まわりをマッシュベースの丸みで女性らしくしたショートヘア。前髪からサイドまでは流れるようにカットし、少しラインを崩すことでシャープさを演出できる。毛先に抜け感が出る程度にバームをさらっとなじませ、細い毛束を自然なくらい作ったら完成。

Used Item

Photography YUYA SHIMAHARA
Edit SATORU SUZUKI
Text NATSUMI TAKAHASHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 021』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES