next prev cart fb in line link open tw yt

 ギリシャ神話に「女神ヴィーナスが海から創り出し、太陽にもっとも近い山に植えたハーブ」という逸話の残る、地中海沿岸が原産とされるオレガノ。日本では「その名を知っていても、使ったことがない・食べたことがない」という人も多いかもしれません。

オレガノは日当たりと水はけのよい場所を好み、高温多湿の環境では香りが弱くなってしまうことから、長らく日本での栽培は適さないとされてきました。そのため、特に日本ではフレッシュの状態での料理が供されることは珍しいと言われています。ただ、「オレガノは、ドライにしてこそ“オレガノ”になる」と言われるほど、乾燥させることで香りが強くなるため、主にドライハーブとして出回ることが多いハーブ。スープや肉・魚料理で知らず知らずのうちに口にしていた、ということがあるかもしれません。

 料理におけるオレガノの用途は、主にその強い芳香を活かした臭み消しや香り付け。コショウに似たスパイシーな香りと、シソ科の植物らしいほろ苦い味がするため、ヨーロッパにコショウが伝わるまでは、それに似た使い道を担っていました。現在でも私たち日本人が料理にコショウを振るように、ヨーロッパではオレガノを料理に振って、その味や香りをより豊かに引き出すために使っています。

 また、古代ローマの料理書には「ソースを美味しくするスパイス」との記述が残るように、古くからスープ料理、特にトマトやチーズとの相性は抜群。バジル・イタリアンパセリ・ローズマリーと並んで、イタリア料理に欠かせないハーブであるとされています。特にピザ用のスパイスにはオレガノは必須。他にもスペイン、メキシコなどトマトを多用する国の料理には欠かせないとされていて、ナスやインゲン、肉、魚など多岐にわたり食材の美味しさを引き出すハーブなのです。

煎じてティーにしても美味しいオレガノ。精油は非常に刺激性が強く、肌を荒らしてしまうこともあるため、ブレンドオイルでの使用やキャリアオイルと混ぜて使うことをおすすめします。

 和名に「花薄荷(ハナハッカ)」という名がつくように、薄荷にも似た甘くスパイシーな香りを持つオレガノ。古くは、オレガノには胃腸の状態を整えて消化の促進、鎮静・鎮痛作用があるとされ、ヨーロッパの薬局では煎じて飲むためにオレガノが棚に陳列されていました。また、強壮作用もあるとされ、心身の疲労回復にも利用されていたと言われています。現在でも、精油をアロマテラピーで使う場合は気分を活性化させて凝り固まった考えを柔軟にし、心を前向きにする目的で用いられています。

 アロマとして相性が良いのは、ゼラニウムやラバンジン、イランイランなどの華やかな香りや、パイン(マツ)やシダーウッド、サイプレスなどのさっぱりとした香り。他にも、バジルやレモングラス、フェンネルと、料理の時の相性の良いハーブとはアロマに於いても相性抜群。すっきりとした中の甘さを上手に活用し、気分をリフレッシュさせるのに良いでしょう。

心と体にメリハリをつけてくれるような、 “私”を強くしてくれるハーブ。

Oregano

 オレガノは別名に「ワイルドマジョラム」という名も持つようにマジョラムに似た香りですが、その成分はまるで逆とも言えるもの。神経系への鎮静にはどちらも作用しますが、マジョラムの成分は「モノテルペンアルコール類」と、その中の芳香分子である「テルピネン-4-ol」により副交感神経に働きかけ、心をゆったりとさせる傾向があると言われています。対してオレガノは抗菌作用、抗ウィルス作用などのある「フェノール類」、その中の芳香分子である「チモール」「カルバクロール」、ほか「モノテルペン炭化水素類」がその成分の9割ほどとされているため、細菌やウイルスなど伝染性の疾患に有効とも言われています。つまりオレガノは、心に刺激を与え神経・免疫系を活発にし、強壮するといった意味合いが強いのです。

オレガノを使ったコスメはやはり “強壮” のイメージのあるエネルギッシュなものが多い。ここぞという時に、朝のスタートダッシュに、オレガノの精油を使ったアイテムがきっと頼りになる。1. 消化不良や胃のむかつきなど、胃腸のトラブルに働きかける。オレガノやキャラウェイ、ローズマリーなどすっきりとした精油を中心にブレンドした、肌に直接塗れるオイル。旅先でいつもと食事や水の環境が違うときなどの胃の疲れにも。SHIGETA エッセンシャルオイル ボナペティ 5ml ¥3,000 / SHIGETA Japan、2. 朝のエネルギーチャージに最適な、肌に塗れるブレンドオイル。オレガノ、セイボリー、マヌカなどの成分が免疫力に働きかけ、ローズマリー、ラバンジン、ユーカリグロブルスなどの香りで意識も明瞭に。SHIGETA エッセンシャルオイル モーニングスパーク 5ml ¥3,000 / SHIGETA Japan、3. コンピューターの刺激や乾燥、ストレスフルな現代社会に疲れを感じた時に使いたい、自然のエネルギーに満ちたスプレー。ローズマリー、マツ、オレガノ、レモン、ヴァーベナなど、森林浴をしているかのような清々しさを得られる香り。SOLUNA エネルギースプレー 50ml ¥4,000 /シンシア・ガーデン

Photographer SUGURU KUMAKI
Food Styling YUKI YAMAZAKI
Edit&Text KAORU TATEISHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 021』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES