next prev cart fb in line link open tw yt

Blue Line / Stylish Beige

コンサバティブになりがちなベージュブラウンのメイクに、ネイビーのアイラインでエフォートレスなハンサム感を。

coat ¥78,000 , muffler ¥18,000 / MHL(ANGLOBAL)、shirt ¥9,546 / COS(COS GINZA)、skirt ¥32,000 / O'neil(Curensology AOYAMA)、shoes ¥59,000 / BEAUTIFUL SHOES(GALLERY OF AUTHENTIC)pierce(left / silver)¥18,000 , earcuff(gold) ¥25,000 , earcuff(right)/ ¥15,000 AROM.(MN INC.)

MAKE UP

ベーシックカラーの美しさを質感によってさらに洗練、光沢のあるネイビーをスパイス的に差すことでかっこよく。

USED ITEMS

透けるような色づき、湿度感、濃密な発色のトライアングル

1. 粉っぽさゼロ、なめらかな伸び広がりで透明感あふれるピュアな血色頬に。2. レッドパールを効かせた温かみのある色感で、今っぽいカジュアルシックな目元が簡単に。3. ベージュの魔術師ともいえるブランドならでは、手指がキレイに見える美発色。4. アイメイクが一気にスタイリッシュになる、輝度の高いブルー。しっかり密着、くずれに強い仕上がり。5. ブラウンにパープルがブレンドされることで、セクシーさとカジュアルさが融合した傑作的1本。

Eye ネイビーで凛と切れ長感

アイカラー2をアイホールにのせ、4のネイビーのアイラインを。目頭から目尻まで引いて、さらに黒目の外側から目尻まではやや幅を太く描く。マスカラはナシ。眉にほのかな赤みをプラスして。

Cheek 頬の感じはイノセントに

1のチークは頬の高いところに並行ぎみに入れる。自然な血色感を補うことが目的なので、大きめのチークブラシかフェイスブラシで黒目よりもやや内側からふんわりとぼかして。

Lip & Nail 唇と指先はフェミニンに

5のリップはスティックのまま、唇の自然なフォルムに沿ってラフにさらりと塗る。ネイビーのアイラインがピリッと引き立つよう、手元は3のまろやかなベージュでベーシックに。

OTHERS

1. こっくり色づく赤みブラウン。2. 配合のパールが光をとらえて、美しい青さを表現。3. ノンパールでつるりと発色するピンク含みベージュ。4. 粉雪のような軽やかで肌と一体化するライトピンク。5. オイルベースによる濡れツヤ感により、女っぽさ漂う陰影が実現。

Photography YUYA SHIMAHARA
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling NATSUKI TAKANO
Model YU HIRUKAWA(STARDUST)
Edit & Text SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 023』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES