next prev cart fb in line link open tw yt

温度の低いくすみアイには クリアな質とカラーをセレクト

jacket ¥39,000 / Curensology(Curensology AOYAMA), dress ¥42,000 / near.nippon (near.), knit ¥29,000 / A.P.C.(A.P.C. CUSTOMER SERVICE), earcuff ¥46,000 , charm ¥15,000 , ring ¥36,000 / un by tomoyo Yoshida(un designs)

HAIR & MAKE UP

まさに冬を想起する、くすんだカーキの眼差しはどこか静寂した印象。そこにクリアな頬、リップ、濡れ髪を合わせることで表情の温度を上げる。タオルドライした髪に4を3~5プッシュ手に出してなじませ、顔まわりを中心に揉み込みウェットに。メイクは1の左上と左下のカラーを混ぜて上まぶたにのせ、スモーキーに。目元以外は柔らかいピンクカラーを選ぶのがポイント。2を小鼻の横から外側に向かって広めにのせ、3で口元を優しく包み込んで。

USED ITEMS

1. グレイッシュなカラーが贅沢にセレクトされたパレットでスモーキーアイを叶える。【PHOTO: ©CHANEL】2. くすんだピンクのグラデーションで頬も冬仕様に。3. 透き通るローズカラーを唇にのせればエレガントな印象に。4. オレンジフラワーの香りが心地よく、水のようにさらさらとしたオイルトリートメント。

Photography YUYA SHIMAHARA
Hair & Make up TSUBASA KASE
Styling NATSUKI TAKANO
Model MANA TAKASE
Edit SATORU SUZUKI
Text ARISA SATO

こちらの情報は『CYAN ISSUE 023』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES