next prev cart fb in line link open tw yt

その時々の “わたし” を物語るように

「彼女の世界の中でその一瞬一瞬が、最高の自分で、ありのままの彼女でいられますように」と思いを込め、名付けられたヘアサロン『SHE.』。豊かな風土に恵まれた場所で生まれるストーリー性のあるヘアデザインは、毎日の生活に心地よさで満たしてくれる。

Style 01

クリアに輝く 素の美しさ

 前髪ありのあどけないミディアムスタイルは、ノーレイヤーノーグラデーションで芯のある強さも確立させて。初夏のダークトーンは、白い肌を引き立てて涼しげな印象。紫外線で色落ちしやすい時期でも、その過程さえ楽しめる。

 32mmのアイロンで毛先は外ハネ気味にクセづけ。顔まわりはランダムに強めに巻いて、それからバームで伸ばすイメージでスタイリングすると、ほどよい束感と動きを出すことができる。素髪っぽいヘアには、ツヤっとした素肌感とオレンジメイクで合わせて、とことんクリアな印象に。

Used Items

L to R : O・Balm 45ml 【サロン専売品】 ¥2,500 (O skin & hair)、リップ バーム 07A パラディソ ¥3,700 (TOM FORD BEAUTY)、シュアネス アイライナーペンシル 10 ¥2,800 (Celvoke)

Style 02

ベーシックボブこそ可能性は無限

 スタンダードなミニボブは、ガーリーにもカジュアルにも合わせられる万能さがいい。横からのシルエットとボリューム感にこだわり、頰や唇が色っぽく見えるようにデザインしたのがポイント。

 カラーは、ブリーチしてトーンアップした後に、ピンク、バイオレット、グレーを混ぜたモーヴ系のカラーを被せ、元の色からピンクベージュへの色落ちを楽しめるように。
 スタイリングは、半乾きの髪にオイルをつけ、乾かしながらなじませるだけ。この時に、内側からオイルをつけることが表面がペタッとしないコツ。
 カットラインでリップが強調されるため、口元重めのメイクと相性◎。目元はラインやマスカラを引き算しつつも、目の下をアイシャドウでキラッとさせるくらいの遊び心を加えて。

Used Items

L to R : Youth oil ¥3,200 (YAY)、ミネラルリキッドリーシャドー 02 ¥3,300 (MiMC)

Style 03

心躍らすアップヘアと大人の色遊び

 シンプルな服装にシフトしがちな初夏は、ヘアアレンジでファッションにポイントを効かせたい。お気に入りのヴィンテージスカーフを活用して、ヘアまでコーディネート楽しもう。

 32mmのアイロンでランダムに巻いたら、オイルとクリームを混ぜたものを少し多めに全体になじませ、ざっくりと低めの位置でおだんごを作る。きっちりまとめすぎず、顔まわりの毛を多めに残して、スカーフを巻いた後に後れ毛をピンで留めながら調節するのが、ベストバランスを見つける技。
 メイクはスカーフの柄と色みをリンクさせ、統一感のあるカラフルさでハッピーなムードを纏って。

Used Items

L to R : Youth oil ¥3,200、YAY follow cream ¥2,200 (ともにYAY)、インディストラクティブルアイライナー 06 ¥3,500 (THREE)、ジンジャーアイシャドウパレット 9A01 ¥7,000(SHIRO)

SALON’S INFORMATION

SHE.

山形県鶴岡市の海沿い、湯野浜地区に佇むヘアサロン。海と山に囲まれ、空が広く、風の心地よい場所で、その場その時にフィットするヘアを提案する。

Salon SHE.
Hair Stylist AYAKA KONNO
Edit & Text TOKO TOGASHI

掲載商品は、本体価格で表示しており、消費税は含まれておりませんのでご注意ください。

SERIES