next prev cart fb in line link open tw yt

大人の審美眼にかなうお洒落髪

 街ですれ違った瞬間、“あの人素敵” と思わず振り返ってしまう雰囲気のある女性。とり繕った外見の美しさではなく、いくつもの失敗や経験を重ねて磨き抜かれたような、知性やセンスを感じさせる佇まいが、SCREEN 橋本佳奈さんイチオシのスタイル。自分に似合うものが何かを知っているから、お洒落でいても飾らずナチュラル。CYANなレディの中でも、そんな一皮むけたオトナ世代へお届けしたい4ルック。

style 01

見る人も自分も心地いいルーズなウェーブ

 肌に触れる髪は、柔らかく、そしてほどけたように動くウェーブが心地いい。顔まわりにカットで隙間を作ることで、力の抜けた軽やかな髪が印象的に揺れる。スタイリングはこの季節ならではのケアにもぴったりな、紫外線ダメージ予防とアフターケアのどちらもできるオイルをチョイス。くしゅくしゅっと全体に揉み込み、エアリーな質感に仕上げて。

 メイクは柔らかなヘアの引き締めにもなる、透明感たっぷりのツヤ肌がこだわり。THREE フローレスエシリアル フルイド ファンデーションにSHIGETAのEX オイルセラムを少し混ぜて使うことが、ツヤ感をアップさせる橋本さんおすすめの使い方。

Used Items

L to R:1日に何度手を通してもくずれず、スタイルや質感をキープ。ツヤが重なるほどに増すリアルな透明感と、光によるたしかなカバー力を長時間実感。つけた瞬間からふっくらとしたハリやクリアなキメが整い、吸い付くような柔肌へ。

style 02

優美さが匂い立つ、丸みを帯びた後ろ姿

 レディなショートヘアに仕立てるなら、後頭部に丸みを帯びさせるのがルール。襟足にまとまりと適度な束感が出るよう施したカットで、360度愛される立体的なシルエットに。顔まわりや襟足にはセミウェットな束感を加えていきたいので、バームを手になじませてフィット感のあるショートスタイルにするのが理想。コンパクトでももみあげの毛束と大ぶりなイヤーカフが、洗練した横顔を演出してくれる。

 ショートバングのスタイルでは、アイブロウがヘアのマッチ度を左右する重要項目。ここではさりげない血色感を与えてくれるピンクブラウンのパウダーを用い、やさしくぼかすと肌馴染みもよく調和する。

Used Items

L:髪だけでなく唇や手のケアにも使える、植物由来のオーガニックバーム。抜群の伸びや潤い感と、香りの変化が気になりにくいワセリンベースが魅力的。R:日本人の眉毛にあう2色をセットした、パウダータイプのアイブロウパレット。柔らかな発色と風合いで、ナチュラルな眉メイクが思いのままに。

style 03

透明感のあるカラーでエッジを効かせて

 透明感とツヤのあるカラーリングをキーにした、洗練ムードなお遊びスタイル。ヘアは髪そのものが輝いて見えるメルティーブラウンに染めあげ、目元には涼しげなシルバーのアイシャドウをオン。絶妙なさじ加減で、日常に馴染むモードを叶えている。スタイリングは隙間を計算してカットしたショートボブにバームを揉み込み、束感ウェーブを引き出しただけ。見た目以上に楽ちんな工程も、大人ならではのゆとりさゆえ。

 モードなスタイルをいかに大人っぽく魅せるかには、ベージュリップは不可欠な存在。髪や目元のカラーリングを引き立てながらも、全身を一気に洗練させてくれる。エッジの効いたカラーメイクでは口元をレスにするなど、引き算することをお忘れなく。

L:一日中質感をキープしてくれる高持続力。作ったデザインや束感がくずれにくいので、動きが多い日やお仕事シーンでも大活躍。R:ツヤでもマットでもない、すこやかな質感が人気のカラー。シアーなサンドベージュは、コットンやリネンの服とも相性が◎。

style 04

ウルフボブは緩くラフな仕上がりが気分

 たっぷりのレイヤーを入れたウルフボブスタイルは、くせ毛のようなニュアンスパーマでよりリラクシーな雰囲気が今っぽい。ハサミで立体構成を作り、動きやすい毛先や空気をはらんだようなシルエットに調整することで、再現性の高いヘアに仕上がる。そのためスタイリングも、軽く濡らした髪にムースタイプのヘアトリートメントを揉み込み、あとは自然乾燥でOK。セミドライな質感で、ラフな趣を楽しんで。

 ウルフボブスタイルだとハンサムなイメージがあるかもしれないが、メイクにグロッシーなテクスチャーを選ぶとレディっぽさとのバランスがとれる。ホワイトパール配合のハイライトで光が浮き出たような肌ツヤを仕込み、目元はアイグロスで煌びやかな輝きをまとって。

L to R:髪をしなやかに整え、熱や外的影響からセーブ。上品な光沢感で、頬骨の上や鼻筋、目頭、デコルテや肩など、マルチに使用可能。骨格に沿った角度で光が巧みに反射し、単色使いでも表情豊かな陰影が完成。

SALON’S INFORMATION

SCREEN GINZA MAISON.

2020年5月14日に、3店舗目となるSCREEN GINZA MAISON. を東京銀座にオープン。

SCREEN / SISTER. BY SCREEN / SCREEN GINZA MAISON.

「関わるすべてのひとの人生に “SCREEN” を通して美しさと感動を映し出していきたい」 美容のデザインとお客様への思いを大切にするスタッフが集まるデザイナーズサロン。

Salon SCREEN
Hair Stylist KANA HASHIMOTO
Edit & Text NENE MATSUMOTO

掲載商品は、本体価格で表示しており、消費税は含まれておりませんのでご注意ください。

SERIES