next prev cart fb in line link open tw yt

Contrast / Summer Contour

夏の陽射しに映える、メタリックな唇が際立つワントーンメイク。ほかの部分はスエードのようなマット感で引き締めて一歩上をいくクリーンな着地を。

leather shirt ¥170,000 / AURALEE pants ¥36,000 / 08circus(08book) ear-cuff ¥39,500 ring ¥54,000 / CALLMOON(Harumi showroom)

MAKE UP

アイカラー、チーク、ネイルはウォーム系のベージュやブラウン、リップグロスだけは同じブラウンでもクールな光沢でハズし感を。

USED ITEMS

赤褐色をスパイス的に取り入れてちょっぴり辛口なヌーディ

1. 毛穴やキメの粗さをふんわりカバー、エアリーな肌心地で素肌感を活かした柔らかな透明感が持続。2. 驚くほどきめ細かな粒子感、ゴールデンシマーな色づきでリアルな美しさのコントゥアー効果が叶う。3. 発色の良いマットと煌めきの美しいシャイニー、質感の美しさでベーシックカラーもフレッシュな仕上がり感。4. 過去に限定で登場し人気を博したリップグロスが進化して定番化。ぷっくりとしたツヤでジューシィに仕上がるブラウン。5. 肌になじみ、なおかつ指をほっそり見せてくれるような発色にこだわった香ばしいベージュ。

Eye 完全に溶け込むような陰影感

3のパレットの左下を上まぶた全体にぼかし、右下を下まぶたのキワに細くぼかす。右上のピンクをまぶたの中央、黒目の上にオン。左上は眉尻の下、眉骨の上にハイライト的に効かせて。

Cheek 頬色でさりげなくコントゥア

1のファンデーションをブラシに取り、顔の中央から輪郭に向かって薄くなるようにのせてスムースなソフトマット肌へ。2のブロンジングパウダーを頬骨の下に角度をつけてぼかしコントゥアリング。

Lip & Nail 唇と指先はスウィート&ビター

ソフトマットな肌と美しい対比を生むような、4のパーリーなリップグロスを丁寧に塗り上げて、夏らしい引き締め感を。ネイルは目元や肌となじむ5のニュアンスベージュを2度塗り。

OTHERS

1. 2種類のパウダーでフレッシュな肌感に。2. 淡い色みもクリアに発色、重ねてもくすまず透け感あふれる奥行きが叶う。3. ハーフマット仕上げで旬な赤みとヌーディ感を絶妙に両立。4. 美しく灼けた小麦色の肌を演出。ナチュラル仕上げのシェイディングとしても優秀。5. アイスショコラを思わせる、クールでスウィートな大人のためのミルキーブラウン。【PHOTO:©CHANEL】

Photography YUYA SHIMAHARA
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling NATSUKI TAKANO
Model ERIKA MORI(KIRIN PRO)
Edit & Text SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 025』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES