next prev cart fb in line link open tw yt

Isn’t this autumn color good?

強みは透けるようなモノグレージュ

dress ¥52,000 / Arobe(Arobe JR Nagoya takashimaya)、earrings ¥11,000 / TODAYFUL(LIFE’sDaikanyama)

この秋に重視したいのは、カラーで生み出す “透明感” と “軽さ”。今季も人気のブラントカットは、毛量が多く、顔まわりが重く見えるのが難点。そこをカラーで補い、印象チェンジを狙う。まず、透明感を重視した寒色のモノグレージュでカラーすることで、髪の1本1本に光が透き通り、髪質も柔らかい印象に。さらにスタイリングはドライに近い、ほんの僅かなウェット感を意識。ヘアオイルを2滴ほど、手のひらにのばして根元から揉み込む程度に。コテでしっかり巻くよりも、ストレートタッチの素髪っぽいクセづけで軽さを表現する。

ARRANGE

まとめ髪はツヤを出してレディに

blouse ¥15,000 / A PUPIL、ring(left finger)¥15,000 / ReFaire(UTS PR)ring(right finger)¥18,000 / Fauvirame、hairpin ¥15,000 / Quatorze

落ち着いた印象のモノグレージュはエレガントな花飾りにもマッチする。ナチュラルバームをパール1粒大出して、手のひらでしっかり温めてのばしたら、髪の生え際からグッと指に力を入れるように揉み込む。毛量が多い人は、最初にオイルを足すとなお良し。ウェットな質感で毛束がバラつきにくい状態になったら、髪全体を手ぐしで下方にまとめて結び、シニヨンに。仕上げに花飾りを挿して固定する。

USED ITEM

N. ナチュラルバーム 45g ¥2,000(napla)

MAKE UP

肌色が整う髪色にはメイクで赤みを

髪色に透明感があることで自然と肌のトーンも整って見えるので、メイクではオレンジ、ブラウン、ボルドーで赤みを足すのがポイント。まぶたには先に述べた3色の色合いをアイホールと下まぶたに入れて囲む。まつ毛はノービューラーでマスカラを塗ってナチュラルに。チークは、オレンジブラウンを頬骨に沿って入れるだけでなく、こめかみにも仕込むことで表情にムードを演出。秋はファンデーションを使わずに、下地とコンシーラーだけで薄づきに仕上げて。

What kind of hair color do you want to change?

今回の撮影にあたって、モデルの新野尾七奈さんが実際にカラーをオーダーするまでの様子をレポート。今季のトレンドカラー&スタイリングも要チェック。

モデル新野尾(以下S):今年から社会人なので、これまでとは気分を変えてカラーをしたいなと思っているんです!
ヘアスタイリスト野々口(以下N):心境の変化があるとヘアスタイルも変えたくなるよね。七奈ちゃんの髪の状態を見ると、ブラウンカラーにちょっと赤みがあって、色が抜けてきてる感じかな。
S:カラーは1ヶ月前にしたんですけど、ずっと黒染めを繰り返していて、色が落ちると赤みが出るのが悩み。秋はどんなカラーが流行りそうですか?

N:カラーだと、秋は暖色の方が人気が出そうかな。あたたかみのあるベージュやオレンジ系。でもそこに透明感をプラスしていくことが今季の特徴。七奈ちゃんは赤みが出やすい状態だし、きっと暖色より寒色の方が似合いそう。一度赤みをとって寒色系を入れるのはどうかな?
S:私も寒色がいいなって思ってました。カラーして黒髪以外で透明感を出していきたい!
N:じゃあ柔らかいアッシュやシルバーのような、寒色寄りの「モノグレージュ」を使って透明感を出していくのがいいと思う。今は顔まわりに重めのレイヤーが入っているけど長さはどうする?

S:毛先に向かってどんどん髪が細くなっていて傷んでいるし、2年くらいバッサリ切っていないので、今回は鎖骨くらいの長さに切りたい!ビューティの撮影はバストアップが多いので、ミディアムのほうが顔まわりに動きが出やすそうだし、アレンジもしやすいので。
N:そうだね。昨年の秋冬だと、しっかり巻いたカールヘアも人気だったけど、これからはニュアンスをつけるくらいのストレートタッチが流行りそう。モノグレージュなら自然なツヤ感も出るからウェットにしすぎなくてOK。軽くニュアンスが出るセミドライなセットにもぴったりだと思うよ。

S:そうなんですね。カラーを変えると気分も変わるから楽しみです!透明感のある髪色なら私が好きなピンクやパープルを使ったメイクも合いそう!
N:そうだね、グレージュは肌色もクリアに見えるから、全体的に “透明感” が出ると思う!

2つの合わせ技でカラーを長持ちさせる

L to R:N. カラーシャンプー Pu〈パープル〉、Si〈シルバー〉320ml 各 ¥2,400 ※ヘアサロン専売品 エヌドットカラー〈ファッション〉1 剤 80g 全66色【医薬部外品】(すべてnapla)

N.(エヌドット)カラーは、66色もの多彩な色表現ができるカラー剤。シアバターなどの天然由来成分を含んだ高発色のベースクリームは、毛髪内部まで染料を送り込み、色落ちを抑えてみずみずしい仕上がりに。ここで、カラーの長持ちを手助けするのが、N. カラーシャンプー。パープルは、ハイトーンカラーの黄ばみを抑えて、透明感のある髪色を長持ちさせ、シルバーは、アッシュカラーなどの寒色系カラーの褪色を抑えて寒色特有の柔らかな色味を持続させる。どちらも青みを含んでおり、透明感を後押ししてくれる設計。カラー剤とカラーシャンプーの併用で、ヘアカラーを長持ちさせるのも、髪を労わる重要なプロセスだ。

Photography YUYA SHIMAHARA , MIE NISHIGORI
Hair YUKO NONOGUCHI(SYAN)
Make up TOMOE NAKAYAMA
Styling YUKA SEGAMI
Model NANA SHINNOO
Edit & Text SATORU SUZUKI
Text ARISA SATO

こちらの情報は『CYAN ISSUE 026』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES