next prev cart fb in line link open tw yt

Luster / Pure snow

冬のキンと冷えた空気のように、表情はどこまでも澄みわたる。雪の華を思わす眩いピンクゴールドに、温和なツヤとベージュを添えて。

coat ¥22,728 , pants ¥11,364 / COS(COS Ginzastore) shirt ¥45,000 / STUDIO NICHOLSON(CHI-RHO) earring ¥14,800 / Lily socks ¥3,800 / HYKE(BOWLES) shoes ¥45,000 / BEAUTIFUL SHOES(GALLERY OF AUTHENTIC)

MAKE UP

「腫れぼったさが心配で疎遠になりがちなピンクも、目頭を中心にして入れるとすっきりと使いこなせます」(ヘアメイク岡田知子さん)

Used Items

手にとるたびに幸福感。メイクの歓びを知るコスメ

1. 華やかさと温かみが共存するコッパーピンク。2. 目元を飾る煌びやかなアンティークゴールド。3. 極限までのボリュームをひと塗りで可能にする、漆黒のマスカラ。4. ラベンダーパール配合で、澄みわたる透明肌へ。5. ピンクベージュのベースカラーにゴールド、シルバー、レッド3種のパールをブレンドし、表情に奥行きを湛える。6. 白みがかった抜けのあるスノーベージュ。7. 清々しさも感じさせる明快なレッドは、ファッション性も高いカラー。

Eye 目頭強めの煌めきアイ

1を目頭から目尻に向けてアイホール全体に塗り広げてから、さらに目頭に色をプラス。2は二重幅に重ねる。また、下まぶたの目頭側にもゴールドを置いて、目尻に向けてぼかしていく。

Skin 澄みきった艶肌

3を顔全体に塗ってベースを整えたら、5のハイライトを使い、鼻の先、唇の山、頰の高い位置、さらに鼻根部に上向き矢印のような形で入れ、ピンポイントでツヤを仕込む。

Lip & Nail 計算された品のよさ

目元の光感と肌のツヤがゴージャスに見えすぎないよう、唇はまろやかなベージュブラウンで控えめに。ネイルのすっきりした赤と洋服のミントグリーンとのコントラストも新鮮。

Others

1. パウダーとリキッドを混ぜてプレストしているため、高い密着感と発色を実現。玉虫調のゴールド。2. 動くたび弾けるように輝き放つ、スパークリングピンク。3. グロウ感をもたらすプライマーは、ノンシリコンの心地よい使用感も魅力。4. ウォーターベースのジェル処方でフレッシュなツヤを宿して。5. 唇の動きに密着し、摩擦にも強いリップが誕生。サテンのような質感のヌードベージュ。

Photography  YUYA SHIMAHARA
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling NATSUKI TAKANO
Model ERIKA MORI(KIRIN PRO)
Edit SATORU SUZUKI
Text TOKO TOGASHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 027』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES