next prev cart fb in line link open tw yt

Amplitude

交錯するスモーキーな色合いで “突き抜けた洗練” を描き出す

『Smoky Chic(スモーキーシーク)』をテーマに、いきいきとした春のニュアンスをもつスモーキーカラーが勢揃い。けぶるようなスモーキーヴェールを纏わせ、色の移ろいや異なる質感をコラージュのように交錯させることで、新しい洗練を表現したアイシャドウとチークが登場。4色と3つの質感を配したパレットは、ブラシでぐるりと色を集めて肌にのせると、色と色の調和と不調和によって、単色では描けない色の複雑さや奥行きを生み出す。この春も、Amplitudeらしい “かっこいい大人美” を体現するようなシークなスタイルで、涼やかで都会的な表情を描き出す。

a. 使うたびに新しいニュアンスを生むアイシャドウパレット。寒色の組み合わせで都会的な印象に。Amplitude スモーキーシーク フォーアイズ 03 ¥6,800 b. 深みローズと軽やかなピンクで頬に濡れ感と透明感を。Amplitude スモーキーシーク フォーチークス 02 ¥6,800 c. 赤みのないベージュがアイメイクとの調整役に。Amplitude コンスピキュアス クリーミーリップス 01 ¥4,300 d. 控えめで愛らしいアッシュピンク。Amplitude コンスピキュアス ネイルカラー 31 ¥3,500 e. スタイリッシュな手元を演出するソフトバイオレット。Amplitude コンスピキュアス ネイルカラー 33 ¥3,500〈a,bは数量限定品〉(Amplitude)

SUQQU

旬の色と上質な粉質で 気高いベーシックを叶える

新コレクションは『春の朝』がテーマ。かつて清少納言が「春はあけぼの……」と綴ったように、春の美しい朝の風景をインスピレーションソースにし、アースカラーとペールカラーを中心に構築している。おすすめは、新4色のアイシャドウパレット『シグニチャー カラー アイズ』。既存品の『デザイニング カラー アイズ』より、質感は軽やかに。クリア感にこだわったパール、ピュアな発色、そして従来いわゆる “締め色” が入っていた部分には、黒味を抜いたディープカラーがセットされており、エフォートレスなメイクが簡単にトライできる。

4色重ねてもムラにならない薄膜処方。パウダーレスなのに高密着のアイシャドウ。a. 品の良い鮮やかさをもったオレンジブラウン。SUQQU シグニチャー カラー アイズ 02 ¥7,000 b. 凛とした印象のノーブルピンク。SUQQU シグニチャー カラー アイズ 04 ¥7,000 c. 軽やかさと洒落感が手に入るホワイトグレー。SUQQU ニュアンス アイライナー 03 ¥3,000 d. 軽やかで艶のあるベージュリップ。SUQQU コンフォート リップ フルイド フォグ 08 ¥5,000 e. グレーを含んだスモーキーグリーンで洗練された指先に。SUQQU ネイル カラー ポリッシュ 131 ¥2,500〈eは限定色〉(SUQQU)

Celvoke

ビターピンクを目元に宿して 愛のエネルギーを感じて

春のCelvokeは、自分への愛、周りの人への愛など、今の時代を明るく切り開くような『愛』がテーマのコレクション。愛を想起するような、ほのかにくすみを帯びたピンクを用いて、ビターなムードを仕込んだアイテムを展開。ルックにおいても、大人も使いやすいビターピンクをメインに表現している。植物由来オイルを配合したペールトーンのアイシャドウや、微細なパールを散りばめたアイライナーで春色を投入して、マスク生活でも楽しめるアイメイクを提案。天然由来成分×洗練モードを極めた新コレクションで愛を感じるメイクを叶えて。

絶妙な透け感とスキニーな発色のアイシャドウ。a. ムラのないきれいなピンクで春を感じて。セルヴォーク ヴォランタリー アイズ 30 ¥2,000 b. センシュアルで奥行きも生むパープル。セルヴォーク ヴォランタリー アイズ EX08 ¥2,000 c. 目尻にさっと引くだけで目元の印象を強めてくれるピンクパール。セルヴォーク シェアネス アイライナー リキッド S EX03 ¥2,800 d. 毛穴や小ジワなどをカバーしながらフォギーな血色を与えるピンクカラー。セルヴォーク ブロウイング フェイスカラー EX01 ¥3,200 e. ピンクのニュアンスでふくよかな唇に。セルヴォーク エンスロール グロス 12 ¥2,800〈b,c,dは限定色〉(Celvoke)

RMK

ナチュラルなベージュを通して 新しい自分と向き合う春に

RMKはベージュがキーカラー。高度なカラーであるベージュを使いこなすことで、自分に自信をもつこと。その自信が身も心もリッチな女性へと進化し、ワンランク上の自分に……そんな願いが込められている。注目は、クリーム×パウダーの3WAYアイシャドウ。艶やかな目元を演出するクリームと、透明感のあるパウダーが合わさり、全5種のラインナップで様々なベージュの美しさをみせる。さらに、軽やかな眉を叶える『W アイブロウカラーズ』からは新2種が登場。マスク生活の中で、アイブロウメイクにも力を入れるべきと考えている。

a. 肌の美しさが際立つベージュをベースに、レッドやパープルのパールをIN。RMK ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ 03 ¥4,000 b. ピンクやゴールドの偏光パールが煌めくアーモンドベージュ。RMK ザ ベージュライブラリー ブラッシュデュオ 03 ¥4,000 c. 個性を引き立てるなめらかなヌーディベージュ。RMK ザ ベージュライブラリー リップスティック 02 ¥3,500 d. 平筆のライナーと小回りのきくカラーマスカラをセット。RMK Wアイブロウカラーズ 05 ¥3,800 e. 赤みを帯びたベージュ 。エレガントな指先を演出するローズカラー。RMK ネイルポリッシュ EX-37 ¥1,500〈cとeは数量限定品〉(RMK Division)

Edit & Text ARISA SATO
Web Edit NENE MATSUMOTO

こちらの情報は『CYAN ISSUE 028』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES