next prev cart fb in line link open tw yt

Men's Style

ドレスアップする日は 意外性で遊び尽くす

coat ¥72,000、half pants 参考商品 / kudos(MATT.) nylon blouson ¥79,000、scarf ¥9,000 / TOGA VIRILIS(TOGA HARAJUKU STORE) shoes / stylist’s own

Make Up

一見クラシカルなイエローチェックのロングコート。ただ、フューチャリスティックなブルゾンをインに着込み、ボトムスには抜けが生まれるハーフ丈を。その新鮮なバランス感をメイクやヘアまで延長。よそゆきの格好をするときほど、お洒落は楽しい。

Used Items

a. 【PHOTO:©CHANEL】

Eye

上まぶたにはbのリキッドアイシャドウを使用。目頭側を広め、目尻に向かうにつれて狭く薄づきになるようにするのが、ラメありでもグラムな印象になりすぎないためのコツ。下まつげの生え際にはaの右下を付属のチップの先で細く入れ、影を落とすように。眉はeで整えるように書き足せば一気に垢抜け。

Lip & Nail

目元のラメ感に対して、口元はマットタイプで締めるのが好バランス。ベージュトーンでニュアンスを与えるcを直塗りして、指で叩くようになじませて。爪にはマットなネイビーのポリッシュを使って、グラフィカルなデザインを。マスキングテープを利用すると、三角形のようなデザインも簡単に完成。

Hair

少々ドレッシーに、“きちんとしている感” を演出してくれるのはツヤ。ジェルやグリースなどのグロッシーなスタイリング剤を使ってセットする。ただそれだけではつまらないので、コームを通した跡や、毛流れの交わり方にこだわり、また顔まわりはあえて崩してメッシーに。このメリハリを大事にしたい。

Photography YUYA SHIMAHARA
Make up MARIKO SUZUKI
Hair KENJI IDE
Styling NOBUYUKI IDA
Model DAIKI IWAMOTO
Edit & Text TOKO TOGASHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 028』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES