next prev cart fb in line link open tw yt

SKINCARE

美肌のカギは細胞同士のコミュニケーションにあり

 細胞間の伝達や異物に対する感知など、アンテナのような役割を果たす “糖鎖”。聞きなれないワードかもしれないが、昨今、医療業界でも研究が進んでいる。この糖鎖の栄養が不足すると、細胞間のコミュニケーションに支障をきたす。免疫機能が衰え、肌のハリやツヤ、うるおいがなくなるなどして、エイジングを加速させる原因となってしまうそう。

L to R : コンセントレートオイル、リッチローション、インテンシブセラム、リッチミルク、リッチクリーム

 セルヴォークは、この “糖鎖” の中でも肌の細胞の糖鎖形成の栄養素をふんだんに含む天然成分アナツバメ巣を発酵させた成分を世界で初めてスキンケアに配合。
 さらに、過酷な環境で育ったオーガニック植物のエキスなどをバランスよく配合することで、独自成分『セルアクティブコンプレックス(※1)』を生み出した。
 また、至福のスキンケアタイムをもたらすため、最高級の “夜摘みジャスミン” の香りを中心とした天然精油を贅沢にブレンド。エレガントで品のある香りに仕上げた。
 オーガニックと先端テクノロジーを掛け合わせた次世代スキンケアアイテムで、ヘルシーな肌作りをめざそう。

※1. アナツバメ巣発酵液・エリンギウムマリチマムカルス培養液・オーガニック植物成分

成分が浸透しやすい肌に整える導入オイル

アルガンオイル(※2)、アボカドオイル(※3)、アンズ核油(※4)など、浸透に優れたオイルをベストなバランスでブレンド。化粧水前に顔全体になじませれば、次に使うスキンケアの浸透を高めてくれる。

※2. アルガニアスピノサ核油(保湿成分)
※3. アボカド油(保湿成分)
※4. 保湿成分

くすみを取り去る化粧水

乾燥しやすい肌にアプローチした化粧水。サトザクラ花エキス、キャッツクロー(※5)が潤いを与え、透明感のある肌へ。

※5. ウンカリアトメントサエキス(保湿成分)

美容液で肌環境を底上げ

肌の免疫力をアップさせ、肌環境を底上げする美容液。セルアクティブコンプレックス(※1)を高配合し、肌のハリ・ツヤを整え、健やかな状態を保つ美容液。

乳液で十分な保湿を

肌の上でとろけるみずみずしいテクスチャーが、皮膚を保護しながらうるおいで満たす。配合成分の効果がすみずみまでいきわたり、つややかな肌に。

リッチなクリームで肌を包み込んで

肌の弾力とツヤをサポートする、高機能エイジングケア(※6)クリーム。なめらかで上質なテクスチャーのクリームがしっかり肌を包み込み、保湿成分で水分の蒸散を守りながら、有用な成分を肌に届ける。贅沢で濃密なケアを叶えてくれる。

※6. 年齢に応じたケア

Edit & Text TOKO TOGASHI

掲載商品は、本体価格で表示しており、消費税は含まれておりませんのでご注意ください。

SERIES