next prev cart fb in line link open tw yt

ABOUT

エスニック料理に用いられるスパイスの代名詞として知られるクミン。カレーの、あの「いい匂い」は、クミンがその立役者。カレーの味に深みを与え、インドを代表するミックススパイス「ガラムマサラ」には欠かせないとされています。日本ではまだクミンを用いることは一般的ではありませんが、実はクミンは、ペッパーに次いで2番目に世界で多く使われているスパイス。今でも、モロッコなどの一般家庭では、日本の塩こしょう、醤油と同じように卓上にクミンパウダーが置かれているというほど。

 原産地は地中海沿岸とされ、今から5000年以上前の古代エジプト時代に栽培が始まり、香味料やミイラの防腐剤として使われていたそうです。クミンは抗酸化作用の高いビタミンC・Dが豊富で、健康増進に役立つとされています。茎の細いセリ科の植物で、かわいらしい白やピンクの小花を傘形につけるのでウイキョウとも似ていますが、香りはまったくの別物。一般的にはパウダーにして使います。

 現在、クミンは、原産の地中海近郊岳でなくネパールから中国西部などの亜熱帯地域や北アフリカ、中東、ブラジル、メキシコなど赤道地域の料理で長い間使われています。使われている地域からもわかるように、クミンは食欲増進だけでなく消化不良、免疫機能の改善にも使われることが多いスパイス。抗真菌性、抗微生物性にもすぐれ、天然の整腸剤・便秘薬としても用いられてきました。「イギリス留学をしていて、向こうの食生活で胃が疲れてしまったときは、よくクミンを煮出して飲んでいました。ロンドン留学中、学校で1時間位ずっとクミンだけの講義を受けたこともあります。それほど効能の幅広いスパイスです」とフードコーディネーターの山崎由貴さん。

パウダーにしてもシードのままでも使いやすいクミン。料理に使うなら、コールスローとの組み合わせは特におすすめ。

クミン特有の深い香りは、一緒に混ぜたスパイスの香りを殺すことなく素晴らしいハーモニーを奏でてくれます。山崎さんも「クミン単体の香りはけっこう強烈で、私の単体の

香りは得意ではないなと思うほど…。ですが、食材やスパイスの組み合わせによっては想像がつかなかったほど香りが華やいだり、料理によってはクミンがないと決まらないなと思うことも多くあります。そういう意味では、私にとっては初めて組み合わせに興味を持たせてくれたスパイスかもしれません」と話すように、様々な料理・食材と意外な相性の良さをみせてくれる、そんなポテンシャルのあるスパイスです。また、スーパーフードに「ブラッククミンシード」と言うものがありますが、これはまったくの別物。インドではキンポウゲ料の草の種で、ヨーロッパでクミンが手に入りづらい時にブラッククミンシード代用したのだそう。

 たくさんの料理に使われることから、家庭的であることの象徴、ひいては男女の貞節の証にも用いられてきました。恋人の心変わりを防ぐ効果があると信じられ、戦争に行く恋人にはクミンの入った袋を渡したり、結婚式の際、ポケットの中にクミンを忍ばせておこなったりしたそうです。

暑い国のスウィート・ホーム観は、この、独特の香りの先に。

Cumin

これは、妻は「クミンを上手に使ってさまざまな料理ができ、夫に浮気させないほどの腕前である」ということ。夫は「クミンと料理の材料を持って、まっすぐ妻の待つ家へ帰ること」の証、ということだったそう。香りが強いために、お互いが隣にいなくても、ポケットに忍ばせたクミンの香りを嗅げば家を思い出す…そんな効能があったのかもしれません。そういえば日本でも帰り道、カレーの香りがどこかの家から漂ってくることに郷愁を覚えることがありますが、クミンにはそんな温かい家庭のイメージがあるのかもしれません。

コスメには、ブラッククミンシードが使われることが多いよう。

香りの強いクミンは精油として使われることが多い。(左から)100%オーガニックで、白砂糖、添加物も不使用。リラックスしたい夜にスーパーフードのブラックシードとタイガーナッツ入りのグラノーラを。スペシャルタイムグラノーラ (ペッパーナイト)¥1,500/ドクターズ ナチュラル レシピ(アンファー)、スパイシーで甘みのある香りのクミン精油には心の強壮、活性化とリラックスが同時に感じられ、体の循環を促す効能が。刺激が強い精油なので使用量は少なめから試して。クミン精油(3ml)¥600/生活の木、「命」を意味するアーユルヴェーダの言葉、アーユスを名前に冠した、アーユルヴェーダのオイル療法を独自にブレンドしたデトックス美容オイル。その昔、「死以外の全てを治す」といわれたブラッククミンシードを配合。アーユスオイル¥4,762/HANA ORGANIC、肌をいたわり落ち着かせ、正常な皮膚の新陳代謝を促すアーユルヴェーダのサロンなどでも人気の本格的なオイル。香りはまさに、ブラッククミンシードそのもの。ホホバオイルとブレンドしてボディケアに使うのをおすすめ。植物オイル ブラッククミン bio(100ml)¥4,200/プリマヴェーラ オーガニックライフ トウキョウ

Photographer SUGURU KUMAKI(io)
Styling YUKI YAMAZAKI
Edit & Text KAORU TATEISHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 014』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES