next prev cart fb in line link open tw yt

冬らしい重めのスパイシー

口もとは、1のリップを唇の内側から外側へとスティックで直塗り。ネイルは目もとと共鳴し合うメタリックカラーをチョイス。偏光感のある2のネイルカラーで都会的なあか抜け感を。

Use Item

1.甘みやほろ苦さ、こっくりと熟成されたような発色が大人っぽいオレンジブラウン。2.ゴールド、グリーン、ピンク、ブロンズが溶け合う、ずっと眺めていたい摩訶不思議な色合い。

唇と指先はアウトローに

1のリップを、力の入りすぎない中指や薬指のはらに取り、唇の内側からラフにのせていく。ネイルはマットなココアブラウンで目もとの輝きや唇の赤みを、シックにきゅっと引き締めて。

Use Item

1.つけた瞬間から、自分の唇にうっとり見とれてしまうほど、格別のなめらかでマットな深みレッド。2.ビターチョコレートのような色めきとクリアなツヤで甘辛モードな指先に。

Other Item

1.秋冬らしいヘルシー感のキャラメルオレンジ。2.見たままに色づき、大胆な女っぽさを引き出してくれる赤。3.パールレスな発色で、カシミヤのミンクを彷彿させるシックブラウン。

Photograpyh YUYA SHIMAHARA / model、KENICHI SUGIMORI / still
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling NATSUKI TAKANO 
Edit SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA
Model MITSUKI SHIINA(HOLIDAY)、NANA SHINNO(avex)
Web Edit KIKUNO MINOURA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 019』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES