next prev cart fb in line link open tw yt

モードになりすぎず、ナチュラルに女性らしい。そんなニュアンスを上手に表現できたのはカットの手法にあり。顔周りはラウンドで切り込みを入れ、バックにはレイヤーを入れすぎないようにして厚みを残す。毛先はチョップカットを深めに入れるようなイメージで、質感を調整する程度カット。マッシュでもナチュラルな重軽感を表現することで今っぽさを演出できる。前髪は目の上ギリギリのラインで、全体のバランスに合わせた抜けを出して。

Use Item

Photography YUYA SHIMAHARA
Salon SYAN
Hair Stylist YUKO NONOGUCHI
Model MARIA SHINDO
Edit SATORU SUZUKI
Text NATSUMI TAKAHASHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 020』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES