next prev cart fb in line link open tw yt

4月に登場した2種類の新リップは、女性にとって口紅がいかに特別なものかを思い出させてくれる発色と質感。とくにマットタイプのリップスティックは、大人の恋の一瞬を切り取って色で表現。秘密、強がりなどそのイメージワードにも胸が高鳴る。

L to R : 左3色は、弾力性のあるジェルを配合することで、しなやかに唇を包み込みシルキーにふんわり色づくマットリップ。ビビッドなピンクやオレンジは大人っぽく、シックなブラウンはカジュアルモードに。マットなテクスチャーによって色のおしゃれ感が高まり、肌色をクリアに見せてくれる、質感マジックを堪能あれ。右2色は、球状のパウダーが均一に並んでカラー膜を形成する仕組みで、ディープカラーもひと塗りにしてリッチに鮮やかな色みが広がる。CYAN的注目色は、09 のローズ、10 のレッドブラウン。ともに肌の明るさや透明感を際立たせてくれる深み色。

Photography KENICHI SUGIMORI/still
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling SAEKO SUGAI
Edit SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 021』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES