next prev cart fb in line link open tw yt

Use Item

バラシング アイブロウ02¥6,500(SUQQU)

色の濃さを自在に調整できる2色のパウダーと、立体感をつくるブレンディングパウダーが骨格まで美しく際立たせる。

Make Up

one piece ¥23,000 / CIROI

胸に秘めた意思を感じさせるような太眉の力強さは、ともすると少年のような凜々しさに繋がってしまうことも。しなやかな女らしさを漂わせるには、リップにふんわり色をのせて温度感を足すのが正解。色香を感じさせるポイントを作ることで、ぐっと洗練されたバランスに。

Point

ブラシで全体を整えたあと、パレット左のパウダーで全体の輪郭を捉えて。さらに黒目の上に中央の濃いめブラウンをぼかし、ヌケ感を。リップはベリー系のカラーを薄くたたき、あたたかみを出すことでフェミニンに仕上げて。

Photography SAKI OMI / model (io) KENICHI SUGIMORI / still
Hair & Make up TOMOKO OKADA (TRON)   
Styling REIKO KANAYAMA
Model NATSUKO (TOP COAT)
Edit SATORU SUZUKI
Text SHIHO TOKIZAWA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 012』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES