next prev cart fb in line link open tw yt

Shining my way

アースカラーとまばゆい輝きに、未来への期待を込めて

 MiMC が掲げる2019秋冬のテーマは「Shining my way」。厳しい自然の中でも、何かに縛られることなく自由に旅を続け、運命を切り開いてきた遊牧民たちの雄大さをアースカラーで表現。そして予測不可能な未来と、行き先を照らす星の光のイメージを、まばゆい輝きに込めた。
 あっという間にまた秋が来て、冬になる。季節は巡って、環境も変化する。その速さに逆らわず、けれど決して流されず、伸びやかに自分らしく生きるためのメイクアップをしようじゃないか。しなやかな美しさに溢れた、わたしの未来は輝いているんだから。

LIP

L to R:肌色を選ばずナチュラルかつシックな印象になるエレガントなローズカラー、ぱっと花開いたような華やかな表情をつくる大人のローズピンク。ミネラルクレヨンリップ 01、02(7月24日発売)¥3,300 / MiMC

密着力にすぐれたオイルを採用し、するするとなめらかな描き味と唇と一体化したような発色が実現。表面はさらさらで見た目はマットだけど、乾きにくいのがうれしい。

グロスのようなツヤと透け感あるピンクに、青みピンクのラメが輝く。リップチェンジャールージュ(7月24日発売)¥3,500 / MiMC

いつものリップにツヤと輝きを加えたり、マットリップに重ねて質感を変えたり、もちろん単品で使ってほのかな色づきを楽しむのもあり。1本あるだけで、唇のニュアンスを簡単にチェンジすることができる。ボタニカルオイル配合で保湿力もあるから、リップクリーム代わりにも。

オレンジとコッパーブロンズの温かみあるメタリックカラー。ミネラルリキッドルージュ(8月7日発売)¥3,200 / MiMC

唇の美容液成分とミネラルでできた、使うほど潤うオイルベースのリキッドルージュ。しっとりツヤめくブロンズカラーが、唇に立体感を与えてくれる。リップだけでなくアイメイクにも使える。

EYE

L to R:赤みも黄みも少なめのグレイッシュベージュとグレーブラウン、肌なじみの良いピンクベージュとソフトブラウン。ビオモイスチュアシャドー(8月7日発売)各¥3,800 / MiMC

アサイーやローズヒップのオイルを配合し、デリケートな目もとを乾燥から守ってくれるアイシャドー。スモーキーなカラーで、奥行きのあるグラデーションアイをつくってくれる。

アイコニックな眼差しを生むゴールド。ミネラルスムースシャドー(8月7日発売)¥2,500 / MiMC

MiMC史上もっともやわらかいテクスチャーのアイシャドー。ムースのようにふんわり、ぴったりとまぶたになじみ、粒感の大きなラメやパールがスターダストのように輝いて、目もとをドラマティックに演出してくれる。

CHEEK

大人っぽさとあどけなさを兼ね備えたアプリコットカラー。ミネラルスムースチーク(8月7日発売)¥4,000 / MiMC

粉っぽさやムラづきとは無縁、イチゴやクランベリーなどの植物オイルをブレンドした、保湿も叶えるパウダーチーク。さりげなく血色感を与え、生命力を感じる表情に。

L to R:ヘルシーな肌感を叶えるベージュ、透明感を与えるピンク。ミネラルハイライター(8月7日発売)各¥4,000、熊野筆の技術を駆使したベジブラシ。ハイライターブラシ(8月7日発売)¥8,500 / MiMC

なりたい肌印象別に選べる2種類のハイライターで、軽やかな光をまとって、骨格を美しく魅せて。熊野筆の特殊技術を駆使して開発したハイライト専用のベジブラシは、あわせて使いたいアイテム。「ろうそくの炎」のような形のブラシは、使い方によってフレキシブルに活躍してくれる。

Edit TOKO TOGASHI

掲載商品は、本体価格で表示しており、消費税は含まれておりませんのでご注意ください。

SERIES