next prev cart fb in line link open tw yt

Dazzling Gold / Classic Lady

インパクトのあるアイテムをクラシックにこなして、潔く抜けをつくる、アクターの日常メイクのように。

coat ¥80,000 , knit ¥47,000 , neck warmer ¥12,000 , skirt¥49,000 / agnès b.(※coat以外は参考価格)earcuff ¥18,000 / AROM.(MN INC.), shoes ¥49,000 / MHL(ANGLOBAL)

MAKE UP

スパークリングな目元、ビロードのような赤リップ、漆を思わせる深緑、大胆な色同士の絶妙なハーモニー。

USED ITEMS

輝度や純度にこだわり抜いたシンプルかつリッチな色遊び

1. クリエイティブ・ディレクターのピーター・フィチップスが、ホリデーシーズンの華やかなファイヤーワークス(花火)にインスパイアされて生み出したアイグリッター。そのままで、手持ちのアイカラーに重ねても、目をみはるようなゴールドの輝き。2. マット&インテンスな発色とセカンドスキン感覚のしっとりとぴたりとした密着感。人気リップスティックの AW 新色は、深く静かな余韻を残すダークレッド。【PHOTO:©CHANEL】3. 2019 ホリデーコレクションより、ガブリエル・シャネルが愛した中国のコロマンデル屏風にインスパイアされたブラックグリーン。【PHOTO:©CHANEL】

Eye つけ方次第で輝きにも立体感

まぶたに1のグリッターをキャップのアプリケーターでのせ、軽い力で指先をストロークしてなじませることでグラデーションが完成。眉はアイブロウジェルなどで毛流れを立ち上げて。

Lip 情熱的な赤は輪郭ぼかしで

2のリップはスティックのまま唇の中央から塗りあげ、指先か綿棒で輪郭を軽く拭ってぼかす。肌づくりでツヤのあるハイライトにパウダーを重ねて透明感をあげておくこともポイント。

Nail 爪色でぐっと現代的に

3のブラックグリーンを短めの爪に1度塗り。ゴールドとレッドという王道の合わせに、重厚でオリエンタルな雰囲気のダークカラーを合わせることで新鮮さをプラス。 

OTHERS

1. 大胆な美しさをまとえる全12色の中でも、もっとも深みのあるブラッディレッド。2. 2種のグリッター配合&潤いキープで魅惑の輝き。3. 翡翠のようなグリーンを、その透明感を保ちながらディープ&ダークに昇華。4. 大人ゴールドなルースタイプアイシャドウ。(11 / 22 限定発売) 5. 花びらのようにしっとりと柔かに色づく深紅。

Photography YUYA SHIMAHARA
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling NATSUKI TAKANO
Model YU HIRUKAWA(STARDUST)
Edit & Text SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 023』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES