next prev cart fb in line link open tw yt

Blur Orange / Warm Cinnamon

ピンクみを抜いた、パウダリーなブラウンオレンジメイク。レディだけどガーリーさも残っている新解釈の大人ガーリー。

coat ¥120,000 , shirt ¥63,000 , skirt ¥54,000 / STUDIO NICHOLSON(CHI-RHO inc.)pierce ¥15,000 , ring ¥11,000 , shoes ¥27,000 / A.P.C.(A.P.C. CUSTOMER SERVICE)

MAKE UP

ブラウンやオレンジのシックな強弱でメリハリを。マスカラもボルドー、モダンな暖色使いがポイント。

USED ITEMS

光感は控えめで、しっとりと。赤みのバリエでつくる陰影感。

1. ノンパールのフロスティな明るさで、肌の美しさを品よく引き立てくれるブラウン。2. シルキーに伸びて密着、絶妙な肌なじみでムーディにメリハリを演出できる火山オレンジ。3. まつ毛の先まで美しく際立たせるセパレート力と頼もしいボルドー発色で、繊細にして大胆な赤みの陰影を実現。4. 品の良さをキープした絶妙なくすみ感と赤み具合、ありそうでなかった大人のためのオレンジネイル。5. 表情はもちろん、冬空の下を歩く気持ちまで温まりそうなウォームシナモン。(オフィシャルサイト限定)

Eye 色面で目元印象をアップ

2をアイホールに広めに、下まぶたにもオン。1は上まぶたのキワに、ぼかしすぎずライン的に重ね、下まぶたの目尻側にも重ねる。上下のまつ毛は3のボルドーのマスカラで仕上げて。

Lip 唇は洒落感と色っぽさを両立

5のセミマットなオレンジピンクのリップは、リップをしっかり保湿してからコンシーラーでカバーするひと手間をはさむと、美しい発色が際立ちふっくらとした視覚効果もアップ。

Nail 光沢オレンジで都会的に

ウォームなメイクに、4のクロームオレンジのネイルを合わせて指先も同系色に。冬っぽさはマットな質感でマークして、指先はフューチャリスティックな光沢を秘めたあか抜け感を演出。

OTHERS

1. 透過発色パウダー配合によって、誰でも自然な陰影を描け立体的に。2. コッパーオレンジ&パープルブラウンで旬な目元を約束。3. 色っぽさと同時に、あえてのツヤ消し質感でモード感が際立つバーガンディ。4. “透けマット” が新鮮!5. 深みがありながら赤の印象は鮮明、ブラウンがかったレッド。【PHOTO:©CHANEL】

Photography YUYA SHIMAHARA
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling NATSUKI TAKANO
Model YU HIRUKAWA(STARDUST)
Edit & Text SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 023』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES