next prev cart fb in line link open tw yt

Mode / Conflicting colors

モード趣向になりがちな冬でも、どこかに温かみを入れておきたい。相反する2色のキラキラで目元を施し、ご機嫌な表情に。

one-piece¥60,000 , shirt one-piece¥49,000 , skirt¥42,000 / AURALEE turtle neck one-piece¥37,000 / blurhms(WONDERISM)shoes¥22,000 / REPRODUCTION OF FOUND for Graphpaper(Graphpaper)socks / stylist's own

MAKE UP

グリッター、パール、ラメ。私たちを悩ますほどに美しい煌めきアイシャドウは押さえどころ。唇は質を高めるにじみ系を。

USED ITEMS

優れた発色のパールアイと冬ならではの深みアイテム

1. グリッターの放つ煌めきに加え、見たままのウォーミーなオレンジがしっかりと発色する圧巻の仕上がり。たちまち誰もを魅了する、いいとこ取りのアイカラー。2. 本能的に大人が焦がれるようなミステリアスさが魅力の、シアーなパープルアイシャドウ。3. リッチなボリュームで目元に彩りを加える、くすみブルーのマスカラ。【©CHANEL】4. エレガントなシェードでワンストロークでも発色。アンティークのような高潔さのピンクで口元を華やかに染める。4. ツヤのある仕上がりで爪自体の凸凹もカバー。恋しさや儚さを想起する、女性らしさの詰まったロマンティックなピンク。

Eye 2色の煌めきで温もりを

高発色パールを掛け合わせて目元を強調。1をアイホールに広げ、2を下まぶた全体に利かせる。3を上まつ毛だけに塗り抜け感を。

Lip ハンサムなにじみリップ

4を唇のフォルムに合わせて直塗りし、塗り残しがちな口角は指のはらでポンポンぼかして広げる。マット質感の奥行きある口元に。

Nail 指先には慎しみ深いピンク

指先は5で染め上げる。ピュアで明るく、邪魔をするでもない、そんな優しいくすみピンクがメイクにそっと華を添える。

OTHERS

1. 繊細なパールのモーヴカラーとコクあるブラウンで、輝きの中に陰影をつくり込む。2. 曲線もスルスルと描けて、黒さも感じる質の高いカーキのアイライナー。【©CHANEL】3. 乾燥気味の冬には濡れ感のある光をそっと頬に吹き込む。生命感溢れる肌印象に仕上げるピーチピンク。4. ソフトでナチュラルな色調のジンジャーカラーで立体的な肌を手に入れる。5. 濃密で、ほぐれるように柔らかなタッチ。乾燥知らずのゴールドブラウン。

Photography MITCH NAKANO
Hair & Make up TOMOKO OKADA(TRON)
Styling AYANO NAKAI
Model LUKA(etrenne)
Edit & Text SATORU SUZUKI
Text ARISA SATO

こちらの情報は『CYAN ISSUE 023』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES