next prev cart fb in line link open tw yt

Hair Accessory

turban ¥7,920 by Chapeau d’ O / Chapeau d’ O TOKYU PLAZA GINZA STORE ball earring ¥19,800 by FUMIE TANAKA / DO-LE one-piece ¥53,900 by SAYAKA DAVIS / showroom SESSION halter camisole ¥8,250 by Ray BEAMS / BEAMS WOMEN HARAJUKU ring(p.049)¥9,900 by Soierie

髪をまとめがちなこれからの季節。ヘアアクセサリーは大きめサイズがカギ。ラフにアップしたヘアに、肌馴染みの良いベージュのターバンをさっと巻いて、存在感のあるロングイヤリングと赤リップを添えたら、絵画のように印象的な横顔が完成。

Scarf

scarf ¥13,200 handbag ¥17,600 totebag ¥17,600 all by manipuri one-piece ¥53,900 by SAYAKA DAVIS / showroom SESSION halter camisole ¥8,250 by Ray BEAMS / BEAMS WOMEN HARAJUKU sandals ¥40,700 by _Fot / Harumi Showroom

コーディネートの印象を変えてくれるだけでなく、日差しよけや冷房対策など、実はこれからの季節に使い勝手のいいスカーフ。手に入れたいのは日差しに映える色鮮やかな1枚。トレンドカラーのビビットなピンクなら、顔まわりが一気に華やかに。

Makeup

Vital Red / Crystal Clear

佇まいをエナジャイズする最強タッグ、赤リップ×アクセサリーを夏らしくこなす鍵は、そのほかのパーツの色と質感。目元にはシルバーやミント、頬にはヌーディベージュ。ミニマムで清々しい顔印象に寄せると確実におしゃれ指数がアップ。

Used Items

Eye

遠目にはノーカラーに見える目元は、瞬きをした時にキラッと光が反射するのみ。繊細なパール感のホワイトシルバーのアイカラーbを、上まぶた中央に指のはらでポンと置いてフィニッシュ。目元のぼんやり回避は、dの右のワックスで眉尻などの毛流れを描き、左のパウダーで眉頭を整えたアイブロウでフォロー。

Lip&Cheek

リップはプランプ効果も期待できるeのレッド。唇の内側から外側に向かってスティックのまま直塗りし、リップブラシで輪郭を整える。チークは、気になる肌の色ムラをcのスティックファンデーションでカバーしてから、aのローズブロンズのチークを指先で頬の高いところにだ円状に淡くぼかしてクリーンな印象に。

Nail

指先には、目元のシルバーとともにスタイリングにクール感をもたらし、なおかつコンサバになり過ぎない夏色を。爪は短く整えて清潔感をアップ、ほんのり透けるミントカラーのネイルポリッシュfを2度塗り。ハケにややたっぷり取ってのせる要領で塗ると、アイスキャンディのようにつるんと涼しげな仕上がりに。

Recommend Items

a. イエローゴールドに黄みピンクの顆粒が入ったブラウン。b. 清澄なライトトーンから陰影しっかりのディープトーンまで。その日の気分や服にあったシルバーに調整できる洗練の5色グラデーション。c. ジェルのような厚みのあるツヤで目の覚めるようなアクアブルーにさらなる突き抜け感をプラスした美色。d. 64色もの候補から日本女性の肌のために選ばれ“美人ピンク”とケア成分でヘルシーな透明肌に。SPF50+・PA++++。
e. ワックスとパウダー、2つの質感での立体的な色づけはもちろん、的確に眉を整えるための4つのアクセサリーも秀逸。【PHOTO : ©︎CHANEL】f. 濃密に彩るだけでなく、うるおいもリッチ。内なる強さを引き出すパワーを託したバーミリオンレッド。g. 砂漠のオアシスで目にしたモザイクタイルの色合い。ほのかな黄みが手肌になじむブルーグリーン。h. 水彩画のような美しさを追求して生まれたライトベージュは、上質なリネンのように大人のかっこよさを表現。

Photography YUYA SHIMAHARA
Hair & Makeup KAREN SUZUKI
Styling NATSUKI TAKANO
Model ERIKA MORI
Edit & Text YUKA ENOMOTO
Text KUMIKO ISHIZUKA

SERIES