next prev cart fb in line link open tw yt

Harvest / Delight

cardigan ¥39,600 , one-piece ¥31,900 , pullover ¥23,100 by TAN , pierce ¥12,980 by TODAYFUL / Life’s Daikanyama , ring ¥11,000 by gray / Harumi Showroom

Makeup

光を吸って赤みを帯びる、満ちていく自然のエナジーに魅せられて

ウォームカラーで統一することで、確実にマークできる今っぽさ。近づいて見れば、繊細な質感による複雑な色めきがリュクスな美しさを伝えてくれる。指先は、あえてまったく逆のベクトルの色みに。アッシュなくすみカラーでヒネリを加えて。

Used Items

Eye

アイカラーパレットaの左下のブラウンを、ブラシで眉から下に広めにぼかし、下まぶたにも1ストロークして涙袋の幅でぼかす。右下のボルドーを細チップに取って、上下のまぶたのキワにライン状にオン。まつ毛はしっかりとカールアップして、ブラウンのマスカラをたっぷりと上下のまつ毛の根元から塗り上げて。

Cheek

肌は、頬の面をクリーンに整えるようにeのクリームファンデーションをブラシ塗り。くずれやすいTゾーンはごく薄く。チークにはbのブラッシュを全体に混ぜるようにブラシに取り、頬の内側に丸くぼかす。ブラシに少量取り足して、こめかみとおでこの髪の生え際にも入れると大人っぽく表情が引き締まる。

Lip & Nail

鮮やかに色彩が広がるアイメイクを際立てるため、リップメイクとネイルカラーは抜け感を重視。そのまま塗ると濃密に色づくcのブラウンのリップスティックは、指にとって唇の上にすべらせるラフな塗り方で。ネイルは短く整えた爪に、くすみニュアンスが大人っぽいdのアッシュグリーンのネイルカラーを2度塗り。

Recommend Items

a. 軽やかにツヤっぽく発色する皮膜がまつ毛の密度をアップ。湿度が高い日でもカール落ちやにじみに悩まず過ごせる。b. 柔らかく肌に溶け込む黄みを含んだ血色カラー。どこまでもナチュラルに生命美を引き立てたい時に、間違いなく活躍してくれる色合い。c. 入りくんだ目のキワにもスムースに引ける上質テクスチャー。汗や皮脂が多い時期も安心して過ごせるウォータープルーフ処方。d. 夏の余韻を感じさせるテラコッタシェイディングも、ヘルシーな血色感も。1つで2つのエフェクトが叶う秀逸なグラデーション。
e. まろやかなイエローを、みずみずしくクリアな質感で表現。ポップに転び過ぎずほどよい落ち着きを醸し出してくれる。f. シアーマットなテクスチャーとともに唇の赤みに重なると、唇でセンシュアルなムードが開花するティーブラウン。g. マニッシュで温かみに満ちたブラウウニーレッド。“焦紅”という色名に深く頷いてしまうビタースウィートな色感。h. イメージしたのは、朝焼けの光に照らされた木肌。ブルーやシルバーの繊細な光の粒によって柔らかな色めきを放つピンク。

Photography YUYA SHIMAHARA
Hair & Makeup TOMOE NAKAYAMA
Styling NATSUKI TAKANO
Model RINA KAWAEI
Edit & Text SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 030』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES