next prev cart fb in line link open tw yt

BrownGold / Innocent

coat ¥53,900 by OOF WEAR / JOURNAL STANDARD JIYUGAOKA knit cardigan ¥49,500 by KAYLE turtle knit ¥9,460 , earring ¥13,640 all by TODAYFUL / life’s Daikanyama skirt ¥38,500 by 08sircus / 08book boots ¥52,800 by PELLICO SUNNY / AMAN socks by stylist's own

Makeup

陰影感と抜け感のベストバランスを追究。イノセントな気分を高めて

服の重厚感が増しがちな冬。陰影度の高いブラウン中心のメイクは、大胆&軽やかにこなすほど視線を惹きつけるようなピュア感がアップ。ポイントはアイコンシャスに見えてもアイラインやマスカラは引き算、ベースもミニマムな仕上げで。

Used Items

Eye

スティックアイカラーセットbより、パール感のあるリッチなブラウン03を、上まぶたのややキワ寄りにラフにのせて指で上下にぼかしこむ。そのまま指に残った色を下まぶたのキワにものせて淡く陰影をつけたら、さらに同セット12のブロンズをハイライトとして上まぶたの黒目の上に重ねて軽いタッチでぼかす。

Skin

チークはあえて使わず、限りなく素肌に近いベースづくりで、目元や口元にブラウンを効かせたメイクに抜け感をプラス。毛穴やキメの粗さをぼかし、テカリを抑えてさらりとしたフラットな明るい肌に整えてくれるaのプライマーを顔全体に。スポット的な肌の色むらが気になる場合はコンシーラーでカバーを。

Lip

口元には、目元のブラウンと響き合いながら、洗練された赤みとツヤ感が優美な女性らしさを伝えるブラウンのリップスティックcを。スティックのまま唇の中央を数回往復、たっぷりめに色をのせてから、指先で色みを中央から輪郭へと伸ばし広げて。ややラフに色をなじませて仕上げたほうが自然なお洒落感が叶う。

Recommend Items

a. 美容液のようなさっぱり感触。さっと毛穴を目立たなくして皮脂浮きを抑え、クリーンな透明肌に導く。b. 美容成分のうるおいがくすみを防ぎ、ヨレやすい目元にもぴたっと密着する薄膜仕上がり。c. コンシーラーの定着を高めレフ板のように明るく照らす、しっとり感のある目の下専用パウダー。d. オレンジ転びのヌードベージュ×シアーなマット感が肌のなめらかさを際立ててアンニュイな魅力を演出。
e. まばゆい光と植物由来のブラーリングパウダーによるスムース効果を見事に両立。f. シアーな輝きをまとったカッパー系ローズ。デイリーメイクにも合わせやすく、表情豊かに目元の立体感を引き出してくれる。g. ふっくらとうるおいをチャージ、上から重ねるリップの発色をアップ。マットなリップスティックの下地にもおすすめ。h. 見たままのブラウンベージュが鮮やかに発色。ふんわりソフトなマット感がフェミニンさを醸し出す。

Photographer YUYA SHIMAHARA
Hair & Makeup TOMOKO OKADA
Styling NATSUKI TAKANO
Model HIROE IGETA
Edit SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 031』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES