next prev cart fb in line link open tw yt

用意するもの

道具

多用途ボンド、針

材料

テグス、糸、チュール(16㎝×5㎝)、コットンパール大2個 小1個、花座、フェルト(3㎝×3㎝)、ヘアピン土台、フェザー3枚

作り方

1.あらかじめフェルトを約1cmの円形に切っておきます。大きさは、花座より少し小さくするといいでしょう。

2.上の図の寸法でチュールを切ります。

3.2のチュールをVの字の角度で折り曲げます。

4.指でつまんでいる部分をキュッと集めるようにし、フェルトに縫い付けます。

5.縫い付けたままの状態で、上にボンドで花座をくっつけます。

6.透明のテグスを使って、フェザーとパールをランダムに縫い付けます。さらに隙間からボンドを垂らして固定してもいいでしょう。

7.ヘアピンの土台にボンドをつけ、6をくっつけます。

finish.完成です。好みに応じてチュール・フェザー・パールの大きさや色味を変えれば雰囲気をがらりとチェンジすることができます。

Profile

刺繍作家 Ai Meguro

結婚、出産を機に、学生時代から趣味だった刺繍を中心にハンドメイドの腕を磨く。ベビーアイテムから、大人のアクセサリーまで幅広く制作。

Photography KENGO MOTOIE
Edit & Text ERIKA TERAO

こちらの情報は『CYAN EXTRA ISSUE』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES