next prev cart fb in line link open tw yt

陶のクラフトアクセサリーを作り始めて3年目の昨年、ロンドンのクラフトマンを尋ねる旅をしました。青い釉薬をスポイトにいれて施釉する手法など、現地の陶芸家が創り出す形やカラーリングにワクワク。私の作品を身につけてもらうなど、言葉を越えて繋がることができました。昨年末にはパリのデザインショップでの展開が始まり、クラフト交流が国を越え拡がっています。

ロンドンの陶芸スタジオで現地の作家と

パリで展開されるHISTORIEアクセサリー

Profile

OTOMO NAOMI

HISTORIE デザイナー/薩摩焼の窯元を父方にもち、独学で陶のアクセサリーブランドをスタート。自然物や歴史文化をモチーフに作品を発表。2月に小田急百貨店期間限定出店予定。

Edit & Text ERIKA TERAO

こちらの情報は『CYAN ISSUE 012』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES