next prev cart fb in line link open tw yt

マドリードで最先端のレストランやホテルがオープン

マドリードで新たにオープンした前衛的なレストラン「Enigma」や、観光スポットとしても有名なスペイン広場の目の前にオープンした5つ星ホテル「Barceló Torre de Madrid hotel」など、インテリア業界の最先端を見てきたテレサならではのスポットをご紹介。

「Norman Fosterは、世界で最も人気のある建築家のひとりです。彼の会社 ‘Norman + Foster’は世界でも素晴しいポストモダン建築をつくってきました。先日、82歳の誕生日にマドリードに財団を創設し、自身の全キャリアを詳細に再現する74,000点に上るコレクションを集めました」

「‘Enigma’は、Albert Adriáによる近未来的で新しいレストラン。建築は、今年プリツカー賞(建築界のノーベル賞とも言われる)を受賞したRCR arquitectesが担当し、内装には特別な素材が用いられています」

「デザイナーのJaime Hayonはこのホテルについて、『スペインの新たなビジョンを表す、特別でユニークな空間をつくることに専念しました。私にとってマドリードは生まれ故郷であるだけでなく、スペインの多様性と豊かさを象徴する場所です』と述べています。Hayonは、歴史や文化に彩られたスペインの過去を巡る視覚的な旅へと私たちを誘います。ローマの半円形アーチと豊かさを思い起こさせる建築のディテールと、アラビアとムーア様式の影響が見られる宝石のようなトーンと仕上げが混じり合い、スペインの美を形成しています」

「主要建築の見事な模型約400点、それらの建築の概略図が納められた1,239点のスケッチブック、約8,000点の設計図面、Fosterの作品のひとつを56,000点の写真で紹介したものなどが、この『ノーマン・フォスター財団』には集められています」

「Albert Adriàの創造性はカクテルドリンクとも完全にマッチ。'El Bulli' (2011年に閉店した世界最高のレストランで、シェフは現在、財団理事) の料理をフィンガーフードの形で味わえる空間では、驚くべき味わいのオリジナルカクテルをともに楽しむことができます。まるで映画のセットでスポットライトを浴びているような気分にさせてくれる、心地のよい素晴しい空間です」

「スペイン広場の角に、1950年代に建てられた、マドリード中心部のアイコン的建築物'Torre de Madrid'はあります。その中にある'Barceló Torre de Madrid hotel'の内装は、有名デザイナーのJaime Hayonが手がけました。私は光栄にもホテルがオープンする数日前に、この才能あるデザイナーと共にホテルを訪問できました。カラフルで極めて楽しいホテルであり、ローカルなマドリードを味わえる、型破りな5つ星ホテルです」

Profile

TERESA HERRERO

“ELLE Decoration Espana”のエグゼクティブ・エディター、ジャーナリストとして活躍中。デザイン、インテリア、ライフスタイルなどの分野に造形が深い。スペインのマドリードを拠点として、ヨーロッパ各国を飛び回る日々。

こちらの情報は『CYAN ISSUE 014』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES