next prev cart fb in line link open tw yt

Clé de Peau Beauté

“肌は脳と同じように自ら考え、情報を処理する能力を持つ”という2011年からの「ブレインスキン理論」を一歩進めて。肌の興奮状態を鎮め、ストレスとなる情報をカット。肌表面からの輝きと同時に、最高峰の養蚕技術によってつくられた、プラチナムゴールドの繭から抽出した成分などを採用した複合成分を配合、内側からも息を飲むような輝きを育む。

左から クレームデマキアント 125g ¥6,000、ムースネトワイアントA 125g ¥5,000、ローションイドロA(医薬部外品)170ml ¥10,500、エマルションプロテクトゥリス(医薬部外品) 125ml ¥11,000、エマルションアンタンシヴ(医薬部外品) 125ml ¥13,000/すべてクレ・ド・ポー ボーテ(資生堂インターナショナル)

Photography KENICHI SUGIMORI
Edit SATORU SUZUKI
Text KUMIKO ISHIZUKA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 015』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES