next prev cart fb in line link open tw yt

[材料 3〜4人分]
鴨むね肉:1枚(400g弱)
長ねぎ:1本
生姜:30g
*a (鴨が入る小鍋にあわせておく)
        酒:100ml
        水:50ml
        醤油:50ml
        だし醤油;50ml
        ざらめ(なければ白砂糖でOK):50g
*b  アーリーレッド:1/4個
        レッドキャベツスプラウト:10g
        かぼす果汁:小さじ1

下ごしらえ

・長ねぎは5cm幅に切っておく。
・生姜は皮をむき、5g分だけ針生姜にする。(残りはスライスして使用。皮は取っておく)
・アーリーレッドはスライスし、水にさらしてから水気を切る。

手順

1:鴨むね肉の皮目に、包丁で細かい線状の切れ込みを浅く入れる。
2:1.をフライパンで皮目にこんがり焼き色がつくまで焼く。脇で長ねぎも焼く。
3:*aと、生姜の皮・しょうがスライスを火にかけ、沸騰したら3.を入れ、5分程したら火からおろし、鍋ごと冷却する。
4:鍋が常温になったら、中身をビニール袋に入れて冷蔵庫で一晩寝かせて完成。*bと針生姜をあわせ、切った鴨に添えて食べる。

山崎 由貴

フードスタイリスト 東京生まれ。幼い頃からの料理好きが高じて、大学では栄養学を学ぶ。卒業後メディカルハーブの知識を習得するため渡英。2015年田中伶子クッキングスクールより独立。CYAN webサイトでも、Blogを気ままに更新中。

Photographer SUGURU KUMAKI
Styling YUKI YAMAZAKI
Edit & Text KAORU TATEISHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 015』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES