next prev cart fb in line link open tw yt

ABOUT ESCHER

唯一無二で“ミラクル”な奇想版画家

マウリッツ・コルネリス・エッシャーは、オランダ生まれの20世紀を代表する版画家のひとり。イタリアやスペインを旅しながら生み出された彼の独創的な作品は、クリエイターだけでなく数学者、建築家など幅広い専門家たちにインスピレーションを与えたという。そして、彼の描く「ありえない世界」は、今もなお多くの人たちを魅了し続けている。

《椅子に座っている自画像》 1920年

THE MIRACLE OF M.C. ESCHER

“視覚の魔術師”の秘蔵コレクションを公開

生誕120年を迎え、「ミラクル エッシャー展」では、世界最大級のエッシャーコレクションを誇るイスラエル博物館の所蔵品より、同博物館でも常設展示されていない秘蔵コレクションが初来日。代表的な“トロンプ・ルイユ(だまし絵)”の作品に加え、初期の作品や木版、直筆のドローイングなど選りすぐりの152点に出会える、貴重なチャンスは逃したくない。

《相対性》 1953年

“エッシャーがエッシャーになるまで”

エッシャーは、どのようにして唯一無二と評される作品を生み出したのか。その謎を、「8つのキーワード」を通じて、あなたにも紐解いていってほしい。美術館まるごとエッシャーの世界を堪能して。

エッシャーと『技法』

《眼》 1946年

自らを「芸術家」ではなく「版画家」と考えていたエッシャーの、不可思議な版画空間を作り出した技法に迫る。

エッシャーと『錯視』

《滝》 1961年

エッシャーが長年にわたり独自発展させた理論が形となった、彼の芸術を代表する要素に改めて向き合えば、その魅力にさらに引き込まれるはず。

INFORMATION

『ミラクル エッシャー展 奇想版画家の謎を解く8つの鍵』
【会期】2018年6月6日(水) - 7月29日(日) ※会期中無休
【会場】上野の森美術館 東京都台東区上野公園1-2
【開館時間】 10時〜17時(金・土曜日は20時)
       ※入館は閉館の30分前まで

All M.C. Escher works copyright © The M.C. Escher Company B.V. - Baarn-Holland.  All rights reserved. www.mcescher.com

Text TOKO TOGASHI

SERIES