next prev cart fb in line link open tw yt

書家として活動しています。墨のかおり。紙の質感。緊張感のある空気。筆の先に神経を集中させ、文字を連ねます。書は額や筆で飾るのが一般的ですが、私はその書いた文字を身につけるアクセサリーにしました。中国をお手本としながら独自の発展を遂げた日本の仮名文字。曲線と余白の美。現代に生きる私なりにしなやかな美しさを表現していきたいです。

書いているところ

旧暦を象ったアクセサリー

  Saori Kunihiro

書家兼デザイナー / 2015年ひらがなをモチーフにしたアクセサリーブランドをスタート。2月に歌舞伎座、三越伊勢丹パリ店にて期間限定出店予定。

Text ERIKA TERAO

こちらの情報は『CYAN ISSUE 016』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES