next prev cart fb in line link open tw yt

ETVOS

ETVOSのコスメはミネラルベースで肌に負担をかけず、かつ洗練された発色で妥協のない仕上がりが叶う。使う人の持つ潜在的な美しさを呼び覚ましてくれるような、次世代の完成が息づいているのだ。今回のルックでは、都会的な雰囲気漂う限定新色「ミネラルクラッシィシャドー ブラウンレッド」と「ミネラルルージュ ヴィンテージローズ」を使用。深みのある色で染め上げながら、適度な抜け感を演出するバランス感覚がポイント。

Use Item

L to R こっくりとした深みレッドのモーブルビーと健康的なテラコッタオレンジのコンビ。ミネラルシマリングデュオ モーブルビー&テラコッタ/立体感のある魅惑的な眼差しを作る4色パレット。ミネラルクラッシィシャドー ブラウンレッド/気になる目もとのケアもできる多機能クリームアイシャドウ。繊細なパールが大人びた雰囲気のブラウン。ミネラルアイバーム モカブラウン/上級者見えするパープルローズで印象的なリップに。ミネラルシアールージュ ヴィンテージローズ/これ1本で理想の美眉メイクが完成。暗めのブラウン。ミネラルデザイニングアイブロウ アッシュブラウン/水分をたたえたような、うるおい溢れるツヤ肌を作る。UVカット機能も併せ持つメイクベース。ミネラルUVグロウベース(すべてエトヴォス)

Make up point

秋らしさを感じるドラマティックなメイク。アイもリップもモードに仕上げ、美人度を強調。「目もとには、あえての“はずし”で赤を投入。大人っぽくなり過ぎず、グッと洒落た印象に。素肌感を出すためファンデは使わず、メイクベースのみ。チークはこめかみから頬骨の高い位置に薄く入れることで、知的な色っぽさをプラスしました。全体的にゴスロマンティックな雰囲気を出したかったので、リップにはパープルローズをセレクト。実は誰にでも似合いやすく、肌の透明感も際立たせてくれる頼もしいカラー。ひと塗りで、ワンランク上の表情にアップデートします。」(ヘアメイク中山友恵さん)

EYE

赤を効かせた秋のコンシャスアイ

上まぶたはクリームシャドウをアイホール広めに指で伸ばし、パレット右上のブラウンをブラシで重ねて奥行きを出す。下まぶたにもパレット右上の色を入れて。下まつげのキワにはパレット右下のレッドを細チップで引くことで、スタイリッシュな雰囲気を演出。

LIP

“コク×透け感”の極上ローズリップ

リップをブラシに取り、唇の内側から外側に向かって広げたら、指でポンポンと押さえてなじませる。ぼかし込み過ぎず、適度なツヤ感を残すのがポイント。輪郭にはある程度色を乗せつつも、ラインは少し曖昧に仕上げた方が今っぽく決まる。

one-piece ¥59,000 / (MIDWEST) pierce ¥7,400 / Lily jewelry (CIAO PANIC COUNTRY MALL)

Photography TOSHIAKI KITAOKA
Hair & Make up TOMOE NAKAYAMA(Three PEACE)
Styling NATSUKI TAKANO
Model KAHO TANABE
Edit SATORU SUZUKI
Text SHIHO TOKIZAWA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 018』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES