next prev cart fb in line link open tw yt

Teaware

お気に入りのティーウェアで過ごす、お茶時間

堅苦しい作法はあまり気にせずにリラックスした時間を過ごす時にも。丁寧に手間暇かけられた葉をじっくり煎じる、その所作を考えながら、 うやうやしく飲む時にも。花やフルーツ、チョコレートの香りを付けてもすっかり自分のものにしてしまう、そんなお茶の懐の広さを楽しもう。凍える体をほどいてくれるお茶時間は、ときめくティーウェアで。

繊細なガラスの注ぎ口やキリリとした見た目でありながら、耐熱ガラスのため直火にかけられるという機能美が素晴らしい一品。花やハーブの茶葉を入れてティーポットにして美しいことはもちろん、番茶や白湯を沸かす時にふつふつと沸き立つ気泡を眺めるのもまた楽しい。

gown coat ¥79,000 / Ujoh (BRAND NEWS)、check coat ¥180,000 / JOSEPH(オンワード樫山お客様相談室)、trousers ¥29,000 / jean genie & hungry freaks、daddy、earrings ¥8,500 / Iria Ashimine (4K) GLASS POT (M) ¥15,834 / 縷縷

Photography YUYA SHIMAHARA
Hair RITSU(Perle)
Make up MARIKO SUZUKI
Styling KAZUHIDE UMEDA
Model KARIIN(étrenne)
Edit SATORU SUZUKI
Text KAORU TATEISHI
Web Edit KIKUNO MINOURA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 019』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES