next prev cart fb in line link open tw yt

Teaware

1つ、2つと手に取りたくなる笠間の人気作家が作る、丁寧な仕事

(左から)炭化 急須、粉引 急須 ともに私物 / 桑原哲夫

モダンなかたちで茶種を選ばない桑原哲夫の急須。背の高さ・形状などさまざまに非常に多くのバリエーションがありながら、どれを手にとっても「彼の作品だ」と思わせる不思議な品と個性がある。水切れの良さなど使い勝手もよく、価格も7,000円台〜と手に取りやすいのも嬉しい。

Photography YUYA SHIMAHARA
Flower Coodinate YUE TAKEDA
Edit SATORU SUZUKI
Text & Styling(item) KAORU TATEISHI
Web Edit KIKUNO MINOURA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 019』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES