next prev cart fb in line link open tw yt

[材料 4人分]

カボチャ(水分の少ないもの):300g
卵:2個
きび糖:60g
牛乳:100ml
生クリーム:100ml
バニラエッセンス、ナツメグ、シナモン:少々

*a 砂糖:70g
    水:小さじ1
    熱湯:大さじ2

パイ生地、生クリーム:適量

下ごしらえ

1.卵は溶いておく
2.カボチャは種と皮を取ってから5cm角に切っておく。

手順

1.ペーパーをしいた耐熱容器に並べてラップをして4~5分加熱。熱いうちに裏ごしする。
2.パイ生地は適当なサイズに切り200℃のオーブンで7~10分ほど焼いて出しておく
3.*aの砂糖と水を小鍋に入れ、濃いカラメル色になったら火を止め熱湯を加え混ぜたら型に注いでおく。
4.ボウルに入れた卵に砂糖を混ぜ、少しずつ牛乳を加える。生クリーム、バニラエッセンス、スパイスを合わせる。
5.1に4をダマにならないように混ぜたら、3の型に注ぐ。
6.160℃に予熱した天板に型をのせ、熱湯を天板に注いで30分ほど焼く。
7.焼きあがって粗熱が取れたら冷蔵庫で1晩置く。
8.型から取り、お好みで生クリームやパイをトッピングする。

山崎 由貴

フードスタイリスト / 東京生まれ。幼い頃からの料理好きが高じて、大学では栄養学を学ぶ。卒業後メディカルハーブの知識を習得するため渡英。2015年田中伶子クッキングスクールより独立。

Photographer SUGURU KUMAKI (io)
Styling YUKI YAMAZAKI
Edit & Text KAORU TATEISHI
Web Edit KIKUNO MINOURA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 019』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES