next prev cart fb in line link open tw yt

無骨さと生活感、ちょうどいいバランスでキッチンまわりを気分良く

アイテム一つ一つは日常的ながら、インダストリアルな非日常感も漂う。廃材をリユースしたようなセンスの良い雑貨を展開するブランド「プエブコ」。生活感が見えてしまいがちなキッチンまわりにあって、土台は磁器製でしっかりとした重みがあり、ペーパーを設置しても上から少し覗くポール部分は、少し傾いたようなラフな雰囲気がどこか無機質でどんなインテリアにもよく馴染む。

KICHEN PAPER STAND ¥4,500 / PUEBCO

Photographer SUGURU KUMAKI
Styling YUKI YAMAZAKI
Edit & Text KAORU TATEISHI

こちらの情報は『CYAN ISSUE 019』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES