next prev cart fb in line link open tw yt

日本の何処にでもあるような、少し寂れた田舎の町に住んでいます。この地の陶磁器の歴史はとても深く、今尚、作家や陶磁器産業にまつわることを生業とする方たちが沢山いらっしゃいます。ここから全国・世界へと向けて、ものづくりをする友人たちの仕事を間近に見ることのできるこの場所は、私にとって他にはない、とても刺激のある町です。

a ka ri stickearring

先日購入した、友人林志保の花器

  akari sato

白磁の装身具ブランドa ka riデザイナー、作家 / 札幌市出身。岐阜県美濃地方在住。

Edit ERIKA TERAO
Web Edit KIKUNO MINOURA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 019』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES