next prev cart fb in line link open tw yt

動きを操るタイトボブにはオールバックな前髪が好相性

Salon HEAVENS、Hair Stylist KOBAYASHI、Model NODOKA KANEKO

冬らしく重厚感のあるスタイルは、バサッと見せない動きを出すとクールにキマる。前髪を一度ムースでオールバックにし、タイトにしたいトップやサイドをジェルでおさえる。うぶげや生え際はオイルでウェットな質感にしてあげると、スタイリッシュなヘアに。

Use Item

ナチュラルなセンターパーツは外国人風のアンニュイさを表現

Salon nanuk、Hair Stylist KENTAROU OKAMURA、Model DAQUIN GABRIEL

ワンレングスベースのミディアムヘアは、流れるようなセンターパーツでナチュラルに。スタイル全体はややタイトにおさえつつも、中間からうねるような細い毛束でニュアンスを出せば、女性らしさが増してくる。アンニュイな雰囲気を演出したいときは、ややウェットな質感に仕上げるのがコツ。毛先にかけて少し明るいグラデーションカラーを入れると透明感もアップする。目元は季節感を取り入れたブラウン系で、輝く光沢感をプラス。

Use Item

Photography YUYA SHIMAHARA
Text NATSUMI TAKAHASHI
Edit SUZUKI SATORU
Web Edit KIKUNO MINOURA

こちらの情報は『CYAN ISSUE 019』に掲載されたものを再編集したものです。

SERIES